ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レッド吉田も大満足! 粘りが強い海藻を使った、元気の出る「ネバトロ丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月11日放送の「土曜スペシャル」(テレビ東京系、毎週土曜午後6時30分)では、「電車・バスで行く!春の三浦半島スゴロク旅7」と題して、お笑いコンビ「TIM」のレッド吉田さんと、タレントの具志堅用高さんが「レストランKANEDA」(神奈川県三浦市)を訪れた。

 同店は三浦市の金田漁港の前にある、地魚が自慢のレストランだ。「元気が出るネバトロ丼を食せ!」と紹介された一行に提供された「アカモク丼」は、アカモクというメカブよりも粘りが強く風味が強い海藻を使った丼だ。アカモクを葉の部分を湯がき、包丁で粘りが出るまで細かく刻み、温かいごはんの上にのせ、そこに三浦名物である本鮪のすき身、刻み海苔と花かつおをのせた一品。

 「アカモク丼」を口に運んだ具志堅さんは「おー! うま-い! おいしい!」と大満足の様子。続いて、「アカモク丼」食したレッド吉田さんは「んー! めちゃくちゃうめぇ! ネバネバというか、トロトロしてる!」と称賛! 採れたての海藻を使った丼を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:レストラン KANEDA(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三浦のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:三浦×和食のお店一覧
飲食店を経営しているはるな愛も感激!! 産地直送の海鮮グルメを堪能
三茶の一軒家・カジュアルイタリアンで味わう濃厚でジューシーな「自家製ラザニア」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。