ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドイツ発!遊べるキッズシューズ専門店がおしゃれすぎる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドイツの中規模都市・シュトゥットガルトにオープンした、とあるキッズシューズ専門店が話題を呼んでいる。

このシューズ店“Suppakids”の魅力は、おしゃれな空間デザインはもちろんのこと、ユニークな仕組みのディスプレイにある。

その仕組みとは、子ども心を掴んで離さない“上から転がり落ちてくるキャスケーディングディスク”。

子どもたちは、靴の近くを流れるように通り過ぎていくディスクに手を伸ばして触れようとする。

一色ではなく何色もあるディスクに、子どもたちは目を光らせて夢中になりディスプレイの側から離れない。

このディスプレイで遊んでいる子どもに親が近づき、次第にディスプレイの中央に飾られている靴に親が興味を持つ。

子どもが遊んでいる間に、親は自然と靴を選び始めるようになる。そんな風に購買意欲を促進する効果までもが、このディスプレイには隠されているのだ。

店内のディスプレイやカウンターにはパインウッドが使われており、木ならではの温かみによって店内の優しい雰囲気をつくっている。

ドイツに訪れた際には要チェックのお店。

Suppakids
http://www.rok-office.com/projects/suppakids-1035/

動画(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP