ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

漫画誌の枠を拡張! 『ユースカ』待望の4号がコミティアで先行販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ユースカ 第4号表紙(イラスト:BRIDGE SHIP HOUSEさん)
インディーズ漫画レーベル・ジオラマブックスによる自主制作漫画誌『ユースカ』第4号が、5月5日(火・祝)に東京ビッグサイトにて開催される同人誌即売会・COMITIA112のブース「す51a・b」にて先行販売される。

西村ツチカさんや真造圭伍さん、宮崎夏次系さんといった気鋭の若手漫画家による作品20編のほか、サラリーマンラッパー・オノマトペ大臣さんのコラムや、トラックメイカー・okadadaさんらによる楽曲も収録し、バラエティーに富んだ1冊となっている。一部書店での一般発売は、5月中旬開始を予定している。

自由度の高い作品を紹介

『ユースカ』は、漫画家やイラストレーター、音楽家といった各方面のクリエイターによる作品が集う雑誌。商業作品では描ききれない自由度の高い作品と気鋭の作家を数多く紹介し、インディーズコミックのシーンにを一石を投じた。

今回発売される第4号には、『Sunny Sunny Ann!』で第17回手塚治虫文化賞の新生賞を受賞した山本美希さん、レコードレーベル・雷音レコードを主宰する本秀康さんが参加。

また、俳人活動を開始したオノマトペ大臣さんによる無季俳句集が収録されるほか、デコチーム・嫁入りランドとokadadaさんによる楽曲「W.A.K.A.R.E.H.E.N feat. kaZya」、ソロプロジェクト・スカートの澤部渡さんとロックバンド・シャムキャッツのギター、ボーカルをつとめる夏目知幸さんによるユニット・ズボンドックスのデビューソング「ジオラマ」の2曲がダウンロードできるサイトのURLが掲載される。

既存の漫画誌の枠に捉われない活動を展開するジオラマブックスと『ユースカ』、今後の展開も要注目だ。

引用元

漫画誌の枠を拡張! 『ユースカ』待望の4号がコミティアで先行販売

関連記事

漫画と音楽の祭典・ジオラマミュージックフェア’13──渋谷を熱狂させた7時間を完全レポート
マンガ家・西村ツチカの個展「クマよけの鈴」が開催決定
これが餓鬼レンジャー! オカダダ渾身のミックス31曲収録

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP