ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

通勤通学の帰りに! 改札内のおすすめグルメスポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月からスタートした新生活。いろいろな場所を訪れてみたいものの、職場や学校と自宅の往復ばかりでどこにも立ち寄ることができない……。そんな毎日をちょっぴり楽しくしてくれそうなのが、改札のなかで味わえるグルメスポットだ。

駅ナカにおいしいグルメが大集結! 乗り換えの駅も見逃せない

通勤や通学時に利用する駅でチェックしておきたいグルメスポット。途中下車することなく気軽に寄ることができるのが魅力だ。そこで今回は、都心のターミナル駅からオススメの飲食店をピックアップしてみた。品川駅・手延べうどん 水山 ecute品川サウス店

伝統と熟練の技によって生まれた、もっちりツルッとした食感がヤミツキになりそうな手延べうどんを気軽に味わえる。北海道利尻産の昆布と鹿児島県枕崎産の削り節から取っただしやつゆは、毎日店舗で作るこだわりよう。シンプルな釜揚げうどんやカレーうどん、季節限定のうどんなど種類が豊富なのも特長。東京駅・日本食堂 グランスタダイニング店

明治32年に誕生した日本初の食堂車で提供された味を受け継ぐ洋食店。当時の車両をイメージしたノスタルジックな内装の空間で堪能できる。現在は、寝台特急「カシオペア号」「北斗星号」で提供しているフランス料理コースを味わえる。開業から70年を超える今なお進化し続けるデミグラスソースを使った料理は、一度は味わいたい逸品。池袋駅・LONDON PUB RAILWAY TAVERN 池袋店

ロンドンのパブさながらの雰囲気を醸し出す店内では、英国王室御用達で有名なビール「バスペールエール」をはじめ、ソーセージやフィッシュ&チップスといったイギリスならではのグルメを楽しめる。渋谷駅・渋谷珈琲研究所

こだわり喫茶の味わいを駅ナカで堪能できる同店。本格サイフォンで一杯ずつ丁寧に淹れられるコーヒーは「炭火系」や「香り系」など、幅広く用意。自家製ワッフル、手作りサンドイッチといった軽食と一緒に。

ほかにも駅の構内には魅力的なショップがたくさん。ただ移動として利用するだけじゃなく、日々の疲れを癒してくれるスポットとして活用してみてはいかが?

(佐藤陽子+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。