ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

舞祭組 「中居さんがいなかったら、芸能界から消えてたよ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SMAPの中居正広が、グループの命名や作詞・作曲などトータルプロデュースを手がけているユニット・舞祭組(ブサイク)。そもそもKis-My-Ft2の“前3人”に比べ圧倒的に露出の少なかった“後ろ4人”に脚光を当てて“格差”をなくそうと試みたプロジェクトだった。

 その計画はまんまと奏功し、露出も増え、北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太の3人に負けないくらいの活躍を見せている。第3弾シングル『やっちゃった!!』(発売中)もリリースされ、今や目が離せない4人。期待を裏切らない彼らが座談会を開催してくれた。

二階堂高嗣:第3弾のシングルが出せたこと自体が舞祭組としては嬉しかったよね。

千賀健永:第2弾のシングルが発売になった時に、いろんな歌番組出させていただきながらも、第3弾があるのかな…って常に気になってたからね。崖っぷちにいる感じだもんね。

横尾渉:だから第3弾が決まった時は本当に嬉しかった。

宮田俊哉:嬉しかった。でもやっぱり前の3人には勝てないって思うこと、あるよね…。

千賀:ライブやってても、明らかに玉森のうちわしか見えないもん。

横尾:コンサートの時、オープニングでメンバーの顔写真が出た時の、歓声が違うんだよね。

二階堂:玉森の歓声ね。

千賀:スタンバイしながら下で聴いてて、今日はこんな感じなんだ…って。

横尾:その写真も普通にイニシャル順に出せばいいのに、藤ヶ谷、玉森に続いて二階堂が来て、パンチが足りないんですよ。

二階堂:バランスよく組み込まれてるな…って。

横尾:1人に対してぼくらやっと4人で対抗してるんですよ。

宮田:好きっていってくれるのもLOVEじゃなくてLIKEなんですよ。嫌いじゃないって人もいるんだよね。

二階堂:まっ、いいんじゃない?って人がね!

横尾:本当に中居さんには感謝ですよね。

二階堂:頭が上がらないね。

千賀:中居さんがいなかったら、芸能界から消えてたよ。

二階堂:どうなってたかわからないね。

横尾:リアルにフェードアウトしてたと思う。

千賀:フェードアウトアイドルだよね。

横尾:そして、この4人の中の誰かがマネジャーやってたんじゃないかな。

千賀:スケジュール管理してたりして。

宮田:だからスーツ着てるのかな(笑い)。

二階堂:この先紳士服のCM狙いたいよね。

千賀:後輩がやってるよね…。

横尾:取られた!と思った。そこ、なんで舞祭組に来ないんだって。

二階堂:他にもメーカーさんはあるから…。

宮田:でも、おれらが着ると良く見えないんじゃない?

二階堂:扱い方最低だからね!

千賀:寝っ転がったりしちゃうし。

横尾:丈夫だっていうのを売りにすればいいんじゃない?

二階堂:破れないとかさ~。

横尾:何年も着られますよ!的な。

宮田:確かにそれだったらいけるよね!

千賀:第1弾からずっと同じスーツを着てるわけですからね!

二階堂:タイアップがきてもいいですよね。

横尾:そうやっておれたちはこれからも闘っていきますよ!

※女性セブン2015年4月23日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
辰吉丈一郎 「もう一度世界王者になってベルト取る」宣言
高岡早紀&保阪尚希 結婚会見当時15分中12分見つめ合っていた
ドン底時代の有吉 貯金あるのに残金0の別の通帳見せ「金ない」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。