ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、厚さ5.9mmの5.7インチスマートフォン「Galaxy A8」を開発しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が昨年末に立ち上げた新スマートフォンシリーズ「Galaxy A」の新モデルとなる「Galaxy A8(SM-A800F)」のスペック情報が海外の WEB サイト SamMobile で伝えられました。同サイトによると、SM-A800F は中国向けの新機種で、これまでの Galaxy A シリーズの中では最大となる 5.7 インチフル HD の Super AMOLED ディスプレイを採用し、厚さは 5.9mm(157.7 × 76.7 × 5.9mm / 140g)と薄いボディを持っているそうです。Galaxy A シリーズは、アルミフレーム & シャシーの薄型モデルで展開されており、Galaxy A8 シリーズもその特徴を継承している模様です。このほか、Snapdragon 615 プロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,050mAh バッテリーなどを搭載しているという。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUSは10日バッテリーの「VivoWatch」を開発、間もなく発表
画像加工アプリ「Aviary Photo Editor」がv4.0.2にアップデート、UIがMateiral Design仕様に
Google MVNOサービスのアプリ情報が流出、1GB単位でデータ通信料を購入など

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP