ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EGO-WRAPPIN’ 中野サンプラザで新旧楽曲満載のライブを熱演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EGO-WRAPPIN’が中野サンプラザでワンマンライブを行った。今回のライブはメンバーが以前からライブを行いたかった東京と大阪の会場で開催され、”HALL LOTTA LOVE 〜ホールに溢れる愛を〜”というタイトルが付けられた。

来年20周年を迎えるということもあって、この日のライブはインディーズ時代の何年も演奏していなかった曲から直近のアルバムの曲まで、まるでEGO-WRAPPIN’ の歴史が垣間見えるようなセットリストを披露した。

またアンコールでは「サニーサイドメロディー」が始まるとバックに映像が流れ、中納と森が2人で映像に合わせて演奏し、会場一帯となって幕を閉じた。この映像はスチャダラパーや小沢健二などの映像を手がけているタケイグッドマン氏による作品でこの日初めて公開された。昨日深夜よりYOUTUBEでも映像がアップされたので是非チェックしてみょう。

なお、”HALL LOTTA LOVE 〜ホールに溢れる愛を〜”大阪フェスティバルホール公演は5月8日に行われる。

関連リンク

EGO-WRAPPIN’オフィシャルサイトhttp://www.egowrappin.com/
EGO-WRAPPIN’オフィシャルfacebookhttp://www.facebook.com/egowrappin
TOY’S FACTORY オフィシャルサイト内 EGO-WRAPPIN’アーティストページhttp://www.toysfactory.co.jp/artist/egowrappin

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP