ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マライア・キャリー、ニューアルバム『#1 To Infinity』のアートワークを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 マライア・キャリーが、グレイテスト・ヒッツとなるニューアルバムのアートワークを公開した。同アルバムは5月6日からスタートするラスベガスのシーザーズ・パレス:コロッセオでの常駐コンサートと連動した作品で、リリース日や収録曲はまだ明らかにされていない。

 マライアは4月12日より、#RevealMariahというハッシュタグを用いたキャンペーンを開始しており、mariahcarey.comで同アートワークが公開されたことをシェアするようファンに促している。公式サイトでは同アートワークにかかったカーテンを上げ下げすると、1998年リリースのグレイテスト・ヒッツ『ザ・ワンズ(The Ones)』とニューアルバムのアートワークが見え隠れする仕組みになっている。

 『#1 To Infinity』と題された今回のグレイテスト・ヒッツは、マライアが先月契約したエピック・レコード(ソニー・ミュージック)からの最初の作品となる。米ビルボードが先日伝えたように、この新しい契約によってマライアは、2005年の復帰作にしてマルチ・プラチナム・アルバム『MIMI』を当時、アイランド・デフ・ジャムで指揮したL.A.リードと再びタッグを組むことになるのだ。

 なお、同ニュースの数日前、マライア・キャリーは長い間広報を務めたシンディ・バーガーと袂を分かったことを発表。4月9日には米ビルボードに対し、TVプロデューサーのブライアン・シェールとステラ・ブロシニコフを新たなマネージメントに迎えたことを認めている。

◎マライア・キャリー公式サイト
http://www.mariahcarey.com

関連記事リンク(外部サイト)

カーリー・レイ・ジェプセン、『スッキリ!!』生出演決定、新曲とアルバムのプロモーションの為来日中
ノエル来日公演スタート&フジ出演決定、マルーン5は9月来日、今週のカニエとベック:今週の洋楽まとめニュース
オラフも夢中! 「アナ雪」の新キャラ、その名も“スノーギース”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP