ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

他にはない味! 外はカリカリ中がホクホクのお好み焼き「いも豚天玉」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月5日放送の「石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅」(テレビ朝日系、日曜午後1時55分)で「春の大阪!くいだおれスペシャル」と題して、タレントの石塚英彦さんと大相撲元高見盛の振分親方が「生野お好み焼 桃太郎」(大阪府大阪市)を訪れた。

 同店は、創業50年以上の老舗のお好み焼き店。落語界の大御所や有名俳優も常連客となっている。基本メニューの「豚玉」や「モダンミックス」のほか、他とは少し違うトロトロでホクホクの人気メニュー「いも豚天玉」がある。ジャガイモを入れることで、少ない生地でもまとまりホクホクの食感になる。生地の上には天ぷらと国産の三枚豚をのせる。衣が豚肉と合わさって絶妙な味を生む。外はパリパリ、中はホクホクのお好み焼きは持ち帰りも可能。

 出来たての「いも豚天玉」を食べた振分親方は「この食感、どう表現したらいいか分からないくらいおいしいです。行列してでも食べたい」とコメントした。石塚さんは「まいう~。これは通っちゃいますね。おいしい! 他にない味。キャベツの食感もいいし」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:生野お好み焼 桃太郎 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鶴橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:鶴橋×和食のお店一覧
ローストビーフがてんこ盛り! 長い行列の先にある激うま「ローストビーフ丼」
高田馬場でミャンマーの代表的な料理「チェッターアルヒン」が味わえる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP