ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、エリアメールの多言語対応化を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 4 月 14 日、緊急速報「エリアメール」の多言語対応化を開始しました。エリアメールでは気象庁より発表される緊急地震速報や津波警報が対象地域のドコモユーザーに一斉配信されます。今回の変更によって、津波警報に音声ガイダンスが追加され、端末の設定言語に応じて、日本語のほか、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語でメッセージと音声ガイダンスが通知されるようになります。注意点としては、日本語以外の言語は一部の機種しかサポートしてらず、また、設定できる言語も機種によって異なるそうです。Source : NTT ドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Japan、4月20日の新製品発表第2弾のティザー画像を公開、キャッチコピーは「性能怪獣、現る。」
Galaxy S6(zeroflte)用のTWRP 2.8.6.0がリリース
Google、SmartLock機能の新オプション「Trusted Voice」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP