ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エビ中初の全国ホールワンマンツアースタート、舞台音楽はチャランポ小春が担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨晩放送されたUstream生放送「ebichuTV」にて、ニューシングル「夏だぜジョニー」と初のクリップ集「ベストヒットEBC」を6月17日に同時発売することを発表した私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、自身初となる全国ホールワンマンTOUR「私立恵比寿中学飛び出せ全十ホールツアー 2015~わっくわくはるバルーンGOGO~」を、4月11日宮城・東京エレクトロンホール宮城を皮切りにスタートさせた。

アルバムリリース後の音楽番組やバラエティ番組出演を経て一気にその名を全国規模に知らしめた彼女たちのこの全国TOURは、各地チケットが発売されるや否や即完売。追加公演を含め、全国11ヶ所・13公演を数えるTOURは、6月27日の東京NHKホールまで2カ月以上にわたって行われる。

“学芸会”(ライヴ)としては昨年12月に有明で行われたクリスマスコンサート以来ということもあり、“ファミリー”(ファンの総称)としては待ちに待った“父兄参観日”。そしてアルバム「金八」リリース後ということもあり、初披露となる楽曲も気になるところだ。

数ある今回のTOURの見どころのひとつとして、姉妹ユニット チャラン・ポ・ランタンの小春(姉・アコーディオン)が舞台音楽の作曲・編曲・演奏を担当しており、「仮契約のシンデレラ」等過去の代表曲に加え、アルバムからの新しい楽曲がエビ中の新たな“学芸会”を彩っている。なおこの舞台音楽は、リアレンジされ「夏だぜジョニー」ツアー会場限定盤に収録予定だ。

また会場ロビーでは、小林歌穂(出席番号11番)デザインの“平凡人”がレポーターをつとめ(!?)、ファミリーの声をレポートするという趣向も凝らされ、今後毎週YouTubeにて観客の興奮に満ちた生の声が配信される予定とのこと。

さらにこのツアーの模様は、エビ中恒例のツアードキュメント映像「EVERYTHING POINT 3」として、年内の発売が予定されている。

リリース情報
シングル「夏だぜジョニー」
2015年6月17日発売
完全生産限定BOX(CD+TOWEL)5,000円(税込)
通常盤(CD)1,200円(税込)
会場予約限定盤(CD)1,200円(税込)
forTUNE限定盤(CD)1,200円(税込)

クリップ集「ベストヒットEBC」
2015年6月17日発売
(BD)5,500円(税込)

関連リンク

私立恵比寿中学 オフィシャルサイトhttp://www.shiritsuebichu.jp
私立恵比寿中学 YouTubeチャンネル「エビちゃんねる!」http://www.youtube.com/ebichusmej

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。