体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人生をシンプルに生きるために、大切な11のルール

150408_simplify-life-10things

ありとあらゆるモノや情報に溢れている現代社会。だからこそ今、余計なものをなくし、本当に求めるものだけに集中して人生を送るシンプルライフが注目されている。心の余裕と豊かさをもたらす、何よりも贅沢な生き方だ。

ここでは、Becoming Minimalistの記事を参考に「人生をシンプルに生きるために大切な11のこと」をご紹介しよう。シンプルを心がけることで、あなたの人生はより良いものになるかもしれない。

th_スクリーンショット 2015-04-12 16.48.20

01.
すべてを
思い通りにしようとしない

すべてをコントロールしようとすることを忘れること。目標を達成するための努力と、すべてを思い通りにしたい欲望とは違う。毎日ゴールに向かって1歩ずつ足を進めるが、やがて人生はほとんど、思い通りにならないことを悟る。

何もかも思い通りにしようとすると、小さなことにまでこだわってしまう。ひとたび物事が自分の計画からズレると、大げさにその場に崩れ落ちてしまう。

ゴールを目指していながら、変化に柔軟に適応することが大切。最高のプランは、いつだって思い通りにいかないものと知ろう。

02.
どんどん増える心の重荷
自分や他人に借りをつくらない

あなたが抱えている負債は、どんどん重荷になっていくだろう。借金をしないこと、人からお金を借りないこと、借りてしまったら早いうちに返すこと。明日の自由を楽しむためには、今日の我慢が必要なのだということを覚えておこう。そして、今日すべきことを明日に持ち越しにしてしまうと、明日にやらないといけないことが積み重なり、身動きが取れなくなってしまうことも。他人にも自分にも借りをつくらないほうが良い。

03.
必要のない、
モノや人間関係を断つ

あまりに多くのものを持ちすぎると、本当に大切なものを見失ってしまう。不要なものを手放し、心から好きなものに囲まれて暮らせば、今何が手に入れたいのかもはっきりとしてくる。余計なモノや人間関係に、あなたの大切な時間を奪われないようにしよう。だから、八方美人になる必要はないし、倉庫に思い出の品を貯めておかなくても良い。

04.
ゆっくりする日があってもイイ
予定を詰め込まない

同窓会や、飲み会・・・充実させたいと思って、予定を詰め込みすぎていないだろうか。たまには「ゆっくりする」という予定を入れて深呼吸してみよう。複雑になっていた心や考えが、ふっと解けるだろう。

05.
アレもコレも欲張らない
目標を2つに絞る

th_スクリーンショット 2015-04-12 16.48.12

人生における目標を持ちすぎてはいけない。2つ程度に絞ることで、より具体的になり、ゴールに近づけるようになる。1つが達成したらまた1つ増やしていこう。欲張っていては何も手に入らないものだ。

06.
スッキリした心でいたいから
恨みは嫉妬はもたない

happy and content
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。