ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名門小学校の入学式に篠原涼子、阿部慎之助、高橋克典ら出席

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 数々の有名人の出身校で、その子供たちも多く在籍する名門私立小学校。4月6日、入学式を終えた新入生たちは、桜舞う校内で、家族と一緒に記念写真を撮っていた。

 そんななか一際オーラを放っていたのが篠原涼子(41才)と市村正親(66才)夫妻。市村は長男(6才)と篠原に、いろいろなポーズをさせてはスマホでカシャ。写真チェックをしてはまたカシャ…。

「実は3年前に夫妻は、超難関幼稚園のお受験をしているのですが、そのときは入園が叶わなかったんです。今回無事にリベンジを果たせて感無量といったところだったんでしょう。特に昨年は、市村さんのがん手術もありましたし、夫妻の胸にはいろいろな思いが駆け巡ったことでしょうね」(芸能関係者)

 この日は、他にも有名人パパの姿が。

 まずは女性問題で、すったもんだが続いた巨人の阿部慎之助(36才)。2006年に結婚した一般女性との間の次女の入学となった。

 また井浦新(40才)も有名政治家の娘である妻とともに、娘の晴れ姿を、首から提げていたカメラでパチリ、パチリと次々に収めていた。

 そして高橋克典(50才)。2004年に結婚したハンナさん(34才)との間に授かった長男(6才)の子育てに奮闘してきただけに感慨もひとしおといった様子。また、入学式には母も参列するなど、家族総出でのお祝いとなった。

※女性セブン2015年4月23日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
阿部寛 経験者・市村正親と篠原涼子夫妻の助言でお受験成功
就活で「自分を物に例えたら…」質問に「たまねぎ」に学生感心
「できすぎたシングルファーザー」松平健にパパ友もつい反省

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。