ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

多くのシャープ製スマートフォンをサポートした「エモパー Lite」を試す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3 月末にリリースされたシャープスマートフォン向けのアシスタント機能「エモパー Lite」を AQUOS Crystal で使ってみました。フルバージョンのエもパーはごく一部の機種しかサポートしていませんが、エモパー Lite は比較的多くのシャープ製機種で利用できます。エモパー Lite は、ココロボに搭載された人工知能「ココロエンジン」を活用したスマートフォン向けの音声アシスタント機能「エモパー」の簡易版で、スマートフォンが自分に話しかけてくれるような感じで情報やネタを提供してくれるところが売りといえます。音声アシスタント機能は既に様々なアプリが存在しますが、エモパーはユーザーが話しかけなくても自発的に発声し、例えば、出勤時には「傘を忘れないでくださいね」、バッテリー残量が少なくなると「お腹が空きました」、帰宅時には「いつもよりたくさん歩きました。お疲れ様でした」などと、端末のデータや生活情報などをユーザーに話しかけるような口調で知らせてくれます。エモパーLite の使い方はとても簡単です。まずは「エモパー」アプリを Google Play ストアからインストールし、起動。すると「エモパー Lite」のメニュー画面が表示されます。そこで、「エモパー選択」でキャラクターを選択し、「あなたについて」→「あなたのニックネーム」に平仮名で自分の名前を登録します。あとは、トップメニュー右上のトグルボタンを「ON」にすれば有効になり、機能するようになります。

エモパー Lite のメインコンテンツは話題です。この話題は「エモパーの話題」で選択可能で、時刻、スマートフォンの状態(アラームのおすすめやデータ通信量など)、予定、天気やトレンド、日替わりの情報(何の日、星座占い、雑学)がありま。デフォルトでは全部選択されています。エモパー Lite は自宅ではデスクなどに置くか、充電中に機能し、屋外ではロック画面上に文字を表示して情報を知らせます。ただ、フルバージョンのエモパーからは機能が制限されているので、例えば、屋外でのお話しできなかったりします。制限の詳細はGoogle Playストアのアプリページでご確認ください。実際に自宅でデスクに置くと次のような感じで機能していました。エモパーを利用したのは今回が初めてだったのですが、動画の場合だと、時刻と一緒にその日が何の日なのか、それにまつわる雑学的な情報でノリ・ツッコミを演じたリして意外と面白かったですよ。エモパー」(Google Play ストア)Source : エモパー公式サイト


(juggly.cn)記事関連リンク
英Amazon.co.ukが「Lumix CM1(DMC-CM1)」の取り扱いを開始、日本直送は今のところ対応せず
LGの次期フラッグシップ「G4」の製品サイトが一時的に公開、デザインが判明
Samsung、画面上のスワイプ方向でロック画面を解除できる「Direction Lock」をGalaxy S6 / S6 edgeに導入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。