ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

曖昧な関係を進展させたいなら! 「告白したい」と男性を燃えさせる一言

DATE:
  • ガジェット通信を≫


いい感じなのになぜ男性から告白してくれないかというと、振られる危険性があるから! 振られたときのダメージを恐れているのです。
しかし、そんな男性にも「告白したい!」と思う瞬間があります。今回は、「告白したい」と男性を燃えさせる一言をご紹介します。

「今度は別のとこ行こうよ!」

女性のほうから今度のデートのお誘いがあると「俺のこと好きじゃん!」とテンションが上がります。
「つきあえるならつきあいたい!」と、次回のデートでの告白を考えることでしょう。なので、気になっている男性との別れ際は、次回会う約束を必ず取りつけましょう。

「友だちに告白されちゃってさ」

「こないだ友だちだと思ってた人に告白されちゃって」「来る途中ナンパされちゃって」など、ライバルの存在を感じさせると男性は告白意識が芽生えます。
「おちおちしているとほかの誰かに取られちゃう!」と急いで口説く方法を考えることでしょう。さりげなく、彼にも伝わるように好意を示してあげると告白してくれるでしょう。

「◯◯君、彼女いないんだ!」

彼女がいないことをよろこぶと「あれ? 俺のこと気になってるじゃん」と素直に受け取ってくれます。
「え、じゃあ君は?」「いないよ」となれば、お互い意識し合う空気が流れるでしょう。そういった空気を楽しんでいる時間が一番楽しいものです。
彼女という席が空いていることを確認してよろこんでいる雰囲気を出していれば、自然と男性からの人気は高まります。
男性は「つきあえる!」という確証があれば告白してくれます。
重要なのが、告白するための助走とテンションを盛り上げること。気になる彼にアプローチを仕掛けて、告白する気にさせましょう。
Young Couple image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
高嶺の花よりモテる! 男性ウケ抜群の「雰囲気美人」の特徴
本当の王子様が待っているかも♡ 意外とアリなハワイ婚活
「彼のために」は意味なし! 彼が嫌がる尽くしかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP