ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トラウマ必至!映画『グレムリン』のリブート版が進行中 スピルバーグが製作に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1984年公開のSFファンタジー『グレムリン』の公開から30年あまりが過ぎた今、ついにリブート版の製作が動きを見せている。

https://youtu.be/kgfgiLlW-yw

非常に残念ながら、今回のリブート版にはオリジナル版のジョー・ダンテ監督は参加しない模様。だが海外サイトが報じている情報によると、ワーナー・ブラザースは『ディスタービア』や『レッド・ドーン』のカール・エルスワースがリブート版の脚本を担当するという。ちなみに彼の次回作は、ジャック・ブラック出演のホラーコメディ『Goosebumps(直訳:鳥肌)』(2015年秋に全米公開)だ。

また、オリジナル版で製作総指揮を務めたスティーブン・スピルバーグと、脚本担当だったクリス・コロンバスが製作を手掛けるという。

オリジナル版『グレムリン』は1,100万ドル(当時)の製作費で、1億5,000万ドルもの興行収入を記録した大ヒット作。1990年には続編『グレムリン2/新・種・誕・生』も公開され、その後も第3弾またはリブート版の製作が長らく期待されていた。オリジナル版同様、”クリスマス映画”になるとすれば、早くて2016年秋頃に公開されるかもしれない。

【参照リンク】
http://www.joblo.com/movie-news/warner-bros-sets-goosebumps-carl-ellsworth-to-write-the-gremlins-reboot-128

関連記事リンク(外部サイト)

ライオンがドラム缶に頭を突っ込んで抜けないシュールすぎる動画が話題にwww
BOOM BOOM SATELLITES、フジロック出演が決定!
ボートを漕いでたら、巨大シャチが突然出現!!船体にぶつかり大パニック【動画】
中田ヤスタカプロデュース、三戸なつめ『前髪切りすぎた』MVがシュール可愛すぎると話題に
ルンバかよ!カメが猛スピードでワンちゃんをしつこく追い回してウザ面白い【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP