ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

結婚したい?アラサー女子のイマドキ事情

DATE:
  • ガジェット通信を≫


独身生活を満喫していても、「アラサー」と呼ばれる年齢になると、結婚生活に憧れを抱いたり、少なからず焦りを覚えたりするものですよね。そんな“心の揺れ”を探るべく、28歳~33歳のアラサー女子にアンケート調査をしてみました!

【もっと大きな画像や図表を見る】

まず「独身って楽しいな、身軽だな、と思うときはある?」と質問。すると、87%の人が「ある」と回答。

<独身は楽しい、身軽と感じる理由>
●「人のために料理をしなくていい。生活に気を使わなくていい」(32歳)
●「自分のペースで自由に生活できるし、稼いだお金も自由に使えるから」(30歳)
●「ダラダラしていても怒る人がいない。生活に余計な責任がない」(32歳)

自由に使える時間とお金に、独身生活の醍醐味を感じているもよう。では「独身って寂しいな、孤独だな」と思うときは?この質問に「ある」と回答したのは70%。

<独身は寂しい、孤独と感じる理由>
●「体調が悪くて寝込んでも、誰も気に掛けてくれないとき」(31歳)
●「夕食時に戸建が立ち並ぶ住宅街を一人歩くとき。仕事で疲れているのに理解してくれる相手がいないとき」(30歳)
●「カップルや夫婦の友人と遊びに行くと、自分だけ取り残された気持ちになる」(32歳)

独身生活を楽しんでいる一方で、このようなふとした瞬間に無性に寂しさを感じる…ありますよね!わかります!(涙)

そこで、「無性に結婚したい!と思うときはある?」とも聞いてみたところ、65%の人が「ある」とのこと。

<無性に結婚したい!と思うとき>
●「身近な人が結婚したときや彼らに子どもが生まれたとき。仕事がうまくいっていないとき」(30歳)
●「将来のことを考えて、孤独死するかもしれないと思うと結婚したくなる」(30歳)
●「日常のテレビの感想などささいなことを誰かに話したくなるとき」(28歳)

皆さんの声を総合すると、「友人が結婚したとき」、「幸せそうな家庭を見たとき」、「週末の予定がなく、一人でいるとき」などの声が多いみたい。すごく共感です!(苦笑)

なお、「ご自身の感覚として、『独身でいることの楽しさや身軽さ』と『結婚したいと思う気持ち』どちらが大きいと思う?」の質問では、「独身でいることの楽しさや身軽さ」は40%、「結婚したいと思う気持ち」は60%と、独身って楽しいと思いつつも、やはり「結婚したいと思う気持ち」の方が大きいことが判明しました。

アラサー世代は、既に結婚している人も多いけれど、独身の仲間もまだまだ存在する世代。“結婚”と“独身”、双方の魅力のはざまで心揺れるのは仕方ないですよね。個人的には、独身生活を思う存分に満喫しまくって、その楽しそうな姿にホレて求婚してくれる男子が現れないかなあ…なんて楽観的に考えようと思っています(笑)。

【データ出典】
女性の恋愛・結婚についてのアンケート 2015/3/24~3/25実施
(インターネットによる28~39歳女性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
(R25編集部)

結婚したい?アラサー女子のイマドキ事情はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

新人女子に胸キュンな瞬間1位は?
女が一生で「Hしたい男」は5人?
「金髪美女」を口説き落とす難易度
お金がない人は性格悪い?で議論
渋谷区「同性カップルOK」話題に

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP