ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「一人暮らしは寂しい…」どんなときに、そう思う?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春を迎えて、新生活をスタートする人の中には、あらたに一人暮らしを始める人も多いのではないだろうか。ところで、一人暮らしを実際にしてみて、「寂しい」と感じる人も多いのでは? 一人暮らしをしている人、349人にアンケートを実施した。Q.一人暮らしをしていて寂しいと感じるときはどんなときですか?
1位 寂しいと感じるときはない 18.4%
2位 体調をくずしたとき 16.8%
3位 実家から戻ったとき 10.6%
4位 楽しい時間を過ごしたあと 8.1%
5位 誰もいない家に帰るとき 7.3%
6位 ひとりで食事するとき 6.5%
6位 地震があったとき 6.5%
8位 誕生日などのイベント時 6.2%
9位 SNSなどで友人の幸せそうなコメントを見たとき 3.9%
10位 友人に恋人ができたとき 3.4%
その他 12.4%「一人暮らしは寂しくない」という人が多数?

なんと1位は“寂しいと感じるときはない”という結果に! 誰の目も気にしないで、自分の好きなことをのびのびと楽しめるのが一人暮らしの醍醐味。趣味に遊びにと忙しいのか、寂しさを感じる暇がない人が多いという結果になった。

2位は寂しさを感じるシチュエーションとして当然の“体調をくずしたとき”。「体調が悪くても自分で食事を用意しないといけない」「親のありがたみを感じる」など、看病してくれる人がいない辛さが伝わるコメントが多かった。にぎやかさと静けさのギャップ=寂しいにつながる?

3位~5位は、誰かと過ごしたあと1人になって、心細さを感じるシチュエーションが続いている。

3位では「実家がにぎやかで暖かかったぶんギャップが苦しい」、「実家から戻り、自分の家を開けた瞬間、誰もいないとき」など、家族のいる実家から自分ひとりの家に帰ったときの静けさを辛いとするコメントが見られた。

4位の「楽しく飲んだ後とか、ひとり静かな部屋がさみしい」、「友人宅で何日か過ごし、人とワイワイした後」、5位の「ただいまと言っても何も返ってこない時」、「怖い話をして1人で帰った時」(これは怖い!)など、一人になったことを実感したときにもあらためて寂しさを感じるようだ。ひとりでいることの不安も寂しさの原因に

6位は同数で“ひとりで食事するとき”、“地震があったとき”が並んだ。

“ひとりで食事するとき”では「1人でごはんをつくって1人でごはんを食べるとき」、「誰かにおいしいと言われたい」など、誰かいたら楽しかったりうれしかったりするのに……、という残念さがにじみ出るコメントが多かった。一方、“地震があったとき”には「一人で死ぬんじゃないかと思うから」、「家族との連絡がとれなくなったとき」と、まさに災害への恐怖を感じさせるものが並んだ。

ほかにも、思わず頷きたくなるこんなコメントがあった。

●体調をくずしたとき
39℃の熱が出て、解熱剤を飲もうとしたら使用期限が切れていたので近所の薬局まで自分で買いに行かざるを得なかったときは不便だと思った(女性・24歳)

●実家から戻ったとき
長期休暇で実家へ帰省した後、東京へ戻るとき。家族と別れた後や新幹線に乗り込んだ後、急に寂しくなって泣いてしまうことがある(女性・20歳)

●誕生日などのイベント時
いつも通りの何もない日常を送っているのがなんとなく虚しい(女性・28歳)

●友人に恋人ができたとき
恋人が出来た途端連絡頻度が少なくなった(女性・27歳)

●夜になり暗くなってきたとき
お昼寝をしていて、ふと目覚めると夕方になっているときがあるが、そのときはなんとなく寂しい(男性・29歳)

何をしても自由で、楽しさも満喫できる一人暮らし。だが、寂しさをまぎらわせる自分なりの方法を見つけ出すまでは、ちょっと辛いときもあるのかもしれない。●SUUMO賃貸一人暮らし調査
■調査期間:2015年2月3日~2015年2月4日
■調査方法:インターネット調査
■対象:18~29歳、首都圏で賃貸一人暮らしをしている349名
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/04/10/81733/

【住まいに関する関連記事】3月中に新居を決めなくても大丈夫! 「仮住まい新生活」のススメ
一人暮らしの初期費用、どうやって抑える?
ひとり暮らしのお金、毎月いくらかかる?
街行く人に聞いてみました! シェアハウスって興味ある?
大成ユーレック、女性の視点と発想をカタチにしたマンションモデルルーム開設

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP