ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

温泉に入る猿が見られる「地獄谷野猿公苑」が楽しい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゴールデンウィーク、どこかへ出かけますか?
たまにはのんびり温泉なんて、良いですね。

それとも、「猿」が温泉に入ってるのを見に行く?!

「地獄谷野猿公苑」は世界で唯一、温泉に入るサルを見ることができるんです。
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/

すぐ目の前で、猿が見られる!

驚くのは、オリなどなく目の前を猿が歩いていること。

こんな可愛い子猿も。
猿たちが温泉でのんびりしていたり、毛づくろいをしているのを見ると、なんだか癒されます。

現地へ行かなくても、ライブカムで様子が見られる!

ライブカムの写真(1分1枚更新)がホームページで見られるので、これも面白いですよ。
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/livecam/monkey/index.htm

4月はまだ、雪が残っている日もありますね。

PRキャラクターは「ゆきもん」!

「地獄谷野猿公苑」は2014年になんと50周年を迎え、それを機にPRキャラクターが決まったとのこと。
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/japanese/html/event.htm

グッズはおみやげに良さそう!
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524677.html

貴重な風景を見られる「地獄谷野猿公苑」、オススメ!

4月上旬などはまだ道路が凍結している場合があります。
車で行くなら、チェーンやスタッドレスタイヤなどの装備が必要です。

また、現地に「猿と目を合わせてはいけない」などの注意書きがあります。
ときどき猿同士でケンカしていたりもします。猿に刺激を与えないようルールを守り、楽しく過ごしましょう。

観察の際の注意
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/japanese/html/warning.htm

写真を撮るなどしてゆっくり過ごすなら、1時間くらいは楽しめますよ。
ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

もちろん付近には温泉宿がありますから、泊まりでのんびりお出かけしてみては?

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:ホラノコウスケ 企画:ガジェット通信
■地獄谷野猿公苑
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP