ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰!?ハーレイ・ジョエル・オスメントくんのヤバすぎる劣化ぶりをご覧くださいwww

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『フォレスト・ガンプ』でデビューを飾り、大ヒットを飛ばした『シックス・センス』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた天才子役ハーレイ・ジョエル・オスメントくん。澄んだ瞳に儚さを兼ね備えたハーレイくんは来日も果たし、文字通り一世を風靡した。鈴木福くんや芦田愛菜ちゃんの大先輩的存在だ。しかし、彼も例外なく売れっ子になったハリウッド俳優の宿命から逃れることはできず、いつしか姿を消した。

https://youtu.be/trTTjvPCLJQ

それから約15年、TVシリーズや声優などを経て、何作か映画にも出演するもなかなか日本で日の目を見ることがなかったが、7月18日より公開となる映画『Mr.タスク』から衝撃のハーレイ君場面写真が解禁となった!!それが上の写真だ!!

…もはや「くん」付けはよそう。

『Mr.タスク』はストーリーも衝撃的。ポッドキャストの取材で変人を訪ねて回っていた主人公ウォレス(ジャスティン・ロング)が出会ったハワード・ハウ(マイケル・パークス)という元航海士。しかし、彼は人間をセイウチにしたいという夢を持った最狂ジジイで、ウォレスを睡眠薬で眠らせてセイウチ改造手術を実行。ウォレスは人間でありながらセイウチとなってしまうのだ!!なんという設定!!

映画史上稀にみるかわいそうな主人公。

ウォレスの親友テディをハーレイ・ジョエル・オスメントが演じており、これまたオタクなポッドキャスター。失踪したウォレスを心配し、彼の足跡をたどり捜査に乗り出す、という役どころ。繊細で儚いハーレイくんの面影はもはやないが、いい。役者としてとてもいい方向転換をしている。オタクポッドキャスターとして抜群の演技力を発揮しているとのことで、本作の公開、そして今後の彼の動向を楽しみに待ちたい。因みに次回作は『Mr.タスク』監督のケヴィン・スミスと再び組んだ『Yoga Hosers』(原題)。こちらでもエッヂの効いた役を獲得しているそうだ。

『Mr.タスク』7月18日より公開
(C)2014 Big Oosik, LLC, and SmodCo Inc. All Rights Resereved.

■参照リンク
『Mr.タスク』 公式サイト
http://kibasan.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

What A LOVELY DAY!『マッドマックス』怒りの日本版予告編も暴力&ファイヤー
毎朝決まった時間にニャーニャーと起こしに来るネコが可愛すぎる【動画】
日本代表最強バンド「BRAHMAN」を箭内道彦が映し出す 映画「ブラフマン」公開決定
日本史上、最大の決断!役所×本木×堤ら豪華キャスト参戦 映画『日本のいちばん長い日』
男気ハゲ、ヴィン・ディーゼルが亡き親友ポールを想いながら歌う姿が泣ける

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP