ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

千葉出身女性「東京の次は千葉。埼玉なんか話にならねぇべ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 永遠のライバルと言われる、埼玉と千葉。両県民はどっちが上かで激論を交わすというが、千葉県に住む男性Kさん(52才)の奥様は、とにかく千葉こそがいちばんだと言い張っている。Kさんが告白する。

 * * *
 千葉出身の妻(51才)は、なぜか昔から埼玉が目の敵。埼玉の話が出ると、ものすごい勢いで、「東京の次は千葉。埼玉なんか話にならねぇべ」って、誰が何と言おうと譲らない。

 ま、それはともかく、自分の母親が埼玉を敵視していることを知っていながら、埼玉の娘を家に連れてきた息子もどうかと思うよ。

「ご実家は?」との妻の問いに、「埼玉の○○です」と彼女が答えた瞬間の妻の変貌ぶりといったら恐ろしいほど。

「ふぅ~ん、埼玉って海ないよね。空港もないわよね~」と一方的にまくし立てて、オレが「やめろ」と袖を引っ張ったら、「アンタは黙ってて」って振り払う。

 でも、彼女が「うちの両親、出身は茅ヶ崎なんですよ」と言うと、「えっ、茅ヶ崎って神奈川の? 加山雄三の? サザンの?」と妻は急にオドオドしだしたんだ。

 そして今では息子の結婚に誰より乗り気になってる。妻のツボが、何年たってもわかんないんだよなぁ。

※女性セブン2015年4月23日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
千葉県出身妻 息子の彼女が埼玉出身と知り「今すぐ別れろ」
「千葉は東京なの!」と言い張る女 「埼玉と一緒にしないで」
南房総最南端に座ると幸せになれる「ラバーズ・ベンチ」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP