ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

栄養満点の朝食がこんなに手軽に! 『ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ』試飲フォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

飲む朝食
しようしようと思ってもなかなかツライのが“早起き”。睡眠時間を優先してついつい朝食を抜いてしまうことも多い筆者ですが、やっぱり一日の栄養バランスだって気になります。忙しい朝でも、栄養満点の朝食をとれたら良いなぁ……そんなぜいたくな願いを叶えてくれる新感覚ドリンクが登場したというウワサを聞いて、近くのコンビニでさっそく買ってきました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/910545

“飲む朝食”って一体どういうこと!? 『ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ』

飲む朝食
サントリーが、シリアルで有名なケロッグ・カンパニーとライセンス契約を締結し開発したという『ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ』。深田恭子さんとムロツヨシさんのTVCMでもおなじみです。“フルーツグラノラ”といえば、牛乳やヨーグルトをかけて食べる朝食にぴったりのシリアルですが、それを“飲む”って一体どういうこと!? 想像のつかない味に期待が高まります。

飲む朝食
パッケージには“栄養機能食品”の表示が。不足しがちなカルシウムもしっかり補えます。

飲む朝食
時間がない時の朝食をドリンクやお菓子で済まそうとすると、どうしても栄養バランスが偏りがち。これ一本で手軽にバランスよく栄養が摂れるのはかなりうれしい! 

飲む朝食
乳原料とバナナピューレを贅沢に使用した濃厚でまろやかなバナナミルクに、4種の穀物(大麦・はと麦・とうもろこし・焙煎米)と6種のフルーツ(マンゴー・いちご・アップル・パイン・パパイヤ・レーズン)を配合しています。

飲む朝食
気になるカロリーは一本140kcal。きちんと栄養が摂れるのにカロリーは意外と低い! ダイエット中の食事にも一役買ってくれそうです。

飲む朝食
目が覚めるような赤を基調としたパッケージデザインもマル。これを片手に、一日のスタートをいつもより元気に切ることができそうですね!

飲む朝食

飲む朝食
グラスにあけてみました。中にはクラッシュタイプの果実ゼリーも入っています。近くにいた編集部のスタッフとさっそく飲んでみました。お味はいかに?

飲んだ感想は……?
・低血圧ということもあり早起きの苦手な私。平日に朝食を作って食べるなんて考えられませんが、コンビニ食を自分で組み合わせてバランスの良い食事をとるのも意外と難しくてお金もかかる……。これ一本で栄養がとれるなんてズボラな私にはぴったりです! シリアルもバナナミルクも好きなのでかなり好みの味でした。(20代女性)

・あの有名シリアルのドリンク!? 最初はビックリしましたが、飲んでみると納得。穀物の香ばしい香りがプラスされたバナナミルクは、フルーツのゼリーが入っているので結構腹持ちが良さそうです。“フルーツグラノラ”には欠かせないココナッツの甘〜い香りも健在。寝坊した朝のために冷蔵庫の中に何本かストックしておきたいです。(30代男性)

・“フルーツグラノラ”をそのまま液状にしたというよりも、新しいドリンクとして進化を遂げたって感じ。今までにない味わいですが、意外と後をひきます。普段朝食をとりたくてもあまりお腹に入らない方なのですが、果実のゼリーがたっぷりなのでこれならスルッと入りそう。低カロリーなのもポイント高い!(30代女性)

「朝食をゆっくりとる時間は無いけど、栄養バランスにだって気を遣いたい! 」そんなワガママを叶えてくれる『ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ』は2015年4月7日から1都10県のコンビニエンスストアで販売中。びっくりするほどお手軽な新しいスタイルの朝食を、あなたも是非一度体験してみてはいかが?

製品概要:『ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ』(サントリー)

■内容量:200g
■価格:180円
■発売日:2015年4月7日(火)
■発売地域:1都10県(※)のコンビニエンスストア
※東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、静岡県、山梨県、長野県、新潟県。
一部の店舗では取扱いがない場合があります。
■製品サイト
http://www.suntory.co.jp/softdrink/kelloggs/

しゃむの記事一覧をみる ▶
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。