体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Rovio、Angry Birds Go!にローカルマルチプレイヤー機能「Party Mode」を追加

Rovio が Angry Birds シリーズのカートレースゲーム「Angry Birds Go!」に近くにいる友人たちとローカルネットワーク内で競走できる「Party Mode」を追加しました。新たに追加された対戦機能「Party Mode」は、同一 Wi-Fi ネットワークに接続した他の端末を参加させてリアルタイムにレースで遊べる機能です。Party Mode はカートを購入していれば有効になり、トップ画面左端のメニューをタップすると開始できます。Party Mode ではコースを設定したグループを作成し、それに他のユーザーが参加するという形で進めていきます。参加者は検出したグループに入ることでレースに参加することができます。「Angry Birds Go!」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android版「Googleアプリ」にアドレス帳のニックネームを登録できる機能を追加
Microsoft、PowerPoint資料をリモート操作できるAndroidアプリ「Office Remote for Android」をリリース
KDDIのGalaxy Note edge SCL24がAndroid 5.0でWi-Fi Alliance認証を取得

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy