ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガールズ・バンドまがりかどをモチーフにした演劇、上演スタート 限定音源も販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4人組ガールズ・バンド、まがりかどをモチーフにした演劇「30光年先のガールズエンド」が、4月8日より東京・早稲田どらま館で上演開始された。

「30光年先のガールズエンド」は、演劇ユニット・ジエン社の第10回公演で、早稲田どらま館のこけら落とし公演として上演されている。劇中には、まがりかどをモデルにしたメンバーに双子の姉妹がいるバンドが登場。音楽も、まがりかどが担当している。上映期間中、劇中で使われているまがりかどの新曲「青とオレンジ」が収録されたCDを劇場で限定販売。ジャケットはメンバーの手描きで、すべて違うデザインとなっている。

また、まがりかどは上演を前に新曲「U」をサウンドクラウドとYouTubeに公開した。こちらもあわせてチェックしてみよう。(前田将博)

まがりかど「U」

https://soundcloud.com/magarikado-1/u-1

・ジエン社 早稲田どらま館フェスこけら落とし公演「30光年先のガールズエンド」
脚本・演出 : 作者本介
出演 : 伊神忠聡、後東ようこ、清水穂奈美、菅原佳子、浜口寛子、三嶋義信、山本美緒、善積元
音楽 : まがりかど
会場 : 早稲田小劇場どらま館
上演スケジュール : 2015年4月8~12日
8日(水)19:30
9日(木)19:30
10日(金)14:00 / 19:30
11日(土)14:00 / 19:30
12日(日)13:00 / 18:30
(受付開始は開演時間の60分前。開場は開演時間の30分前)
料金 : 前売り 2,500円 / 当日券 3,000円 / 早大生特別チケット1,000円 / 早稲田大学新入生特別席 無料
詳細・予約 : http://elegirl.net/jiensha/newpiece

・まがりかど『青とオレンジ』
「青とオレンジ」1曲収録
料金 : 200円

・気鋭のガールズ・バンドまがりかど、インタヴュー&初音源配信開始
http://ototoy.jp/feature/2014081402

・まがりかど オフィシャルサイト
http://magarikado-hp.tumblr.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。