ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるでカフェ!サンフランシスコに現れた「通勤バス」が超おしゃれ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
85singo_busu

バス通勤してる人にとっては、かなり羨ましいサービスが登場!きっとこんな空間は見たことがないはず・・・。

サンフランシスコに現れた新しい移動手段「Leap」では、今までにはなかった優雅な乗り心地を感じることができそう。

まるで移動するカフェ!

「Leap」は、内装を改造することで、新しい通勤スタイルを提案しているモバイルカフェなんて言えちゃいそうなバス。車内にはミーティング用のコーナーや、ノートパソコンで作業ができるカウンター席、もちろんUSB電源と無料Wi-Fiを備わっています。

ちょうどリビングルームとコーヒーショップの中間のようなデザインで、利用者は通勤時間中、仕事を始めることが可能。このゆったりとしたスペースがありがたい!

85singo_busu 85singo_busu2

車内スタッフや
オーガニックフードも!

85singo_bus4

85singo_bus3

魅力的なのは設備だけではありません。このバスにはドライバーの他に様々な質問に答えてくれるサービススタッフが同乗!バスのチケットも無料アプリを使って購入でき、次に来るバスの座席の空き状況を確認することもできます。

地元のオーガニックフードの会社と提携しているため、車内にはちょっとしたスナックまで!健康的な朝ご飯もとれちゃうかも・・・。

85singo_bus5

料金は1回6ドル(600円ほど)。まとめて購入すると1ドル安くなります。ちょっと高めではありますが、これだけゆったりとしたスペースで通勤ができるなら、少し考えちゃいませんか?

現在は路線開拓を目指しているところで、今後の成功によって急激に増えることもありえそうな予感。

通勤時間帯のバスって、電車と同じようにも混雑しちゃいますよね。国内でこのようなサービスがはじまるのどうかはわかりませんが、おしゃれで便利なバス通勤ということを考えると、使ってみたいと思う人も少なさそうですね!

Licensed material used with permission by:Leap

関連記事リンク(外部サイト)

危険すぎ・・・。アナタが、今すぐスマホ依存性から抜け出すべき「11の理由」
流れる水をデザイン!?15%の節水を可能にした、斬新な「水道」がオシャレすぎる
輸送用コンテナで作った「リサイクルハウス」が、想像以上にハイスペック!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。