ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】睡眠データをもとに快適な朝を迎えられるランプが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日常に追われている現代人にとって、“朝”というのはなかなかつらいもの。

前日の疲れが残っていたり寝不足だったりと、毎朝すっきり起きられないという人もいるのではないだろうか?

そんな人にオススメしたいのが、睡眠パターンに合わせて明るさを変えてくれる照明「Bolt」だ。

これはアプリを使って、さまざまなシチュエーションの光を演出することができる照明。

森の中のようなやわらかい陽射しや夕暮れの暖かな光、そして日の出のように徐々に強くなっていく光…。

そうした光の強さを調節して、目覚めやすくしたり、逆にスムーズに睡眠導入することもできる。

Misfit社はもともと、睡眠データやフィットネスデータを記録するウェアラブルデバイス「MISFIT」の開発および販売をしていた会社。

Boltは、そのデータをもとに、最適な睡眠時間を設定してくれるという優れもの。

もちろん、「MISFIT」をもっていなくてもスマートフォンのアプリからコントロールできる。

現在のところ販売はアメリカ国内のみだが、「MISTFIT」は日本でも購入可能なので、ぜひとも今後、購入できるようになってほしい。

日光浴をすれば体内時計もリセットできるし、これがあれば毎朝、快適な時間が過ごせそうだ。

YouTube
https://youtu.be/mcZXSl1W-tg
Misfit
http://misfit.com/?locale=en

照明(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。