ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰もが認める「いい人」が、絶対にやらない「14のコト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「いい人ってどんな人?」そう聞かれても多くの人が答えに困るかもしれません。

多くの人が「いい人」になりたいと思っても、具体的にどうすればいいのか、戸惑ってしまうかもしれません。

そんなときは、逆に考えてみてほしい。「いい人がしないこと」はどんなことだろう?こちらはイメージしやすいし、実践しやすいのではないでしょうか。

今回は海外のメディアなどでも取り上げられている、「誰にも好かれる人が絶対にしないこと」をいくつか集めてみました。何かをするのではなく、何かをしないことで、「いい人」に近づけるかもしれません。

いい人が絶対にしないことをざっくりと3つにまとめると、

1 自分に自信がなく、自分のことだけを考えている。

2 「あ〜あ」「疲れた」「忙しい」などのNGワードを頻繁に発する。

3 相手にも、自分にも誠実でない。

 

01.
半径1m以内に暗い空気をつくる
「あ〜あ」

ため息混じりのこの言葉は、自分の半径1m以内の明度をグッと下げてしまいます。ネガティブな空気を生んでしまう言葉は、発さないほうがいいでしょう。

02.
ダサいね・・・
人の見た目に口出しする

見た目はデリケートな問題。ちょっとしたことで深く傷ついてしまうこともあります。「髪を切ったほうが似合うんじゃない」「もっと明るい色の服を着れば?」など、大きなお世話。たとえ思っても口に出さないのがマナー。いいところを指摘してあげよましょう。

03.
自分は悪くない
人に責任を押し付ける

自分の非を絶対に認めず、他に責任を押し付けてはいけません。完璧でなくてもいいのです。間違いに気づいた時には「私は間違っていた」と勇気を持って認めてください。その瞬間だけは、とても辛い想いをするかもしれませんが、一度認めてしまえば、あとは前進あるのみです。

間違えることが問題なのではなく、間違えをしてからの対応が大事。その対応次第では、むしろあなたの評価をあげることにつながります。

04.
「疲れた」「忙しい」という言葉を
頻繁に発する

「だるい」「しんどい」「疲れる」「忙しい」と言っている人がいると、周囲にその気分は伝染します。忙しいというのは、心を忘れると書きます。もちろんさまざまなことをして忙しいことはわかりますが、それを口に出しすぎると相手から誘われなくなったり、あの人にお願いするのはやめよう・・・という気分にさせてしまいます。

05.
プライベートを
詮索する

スマートフォンに表示されたメッセージや手帳を盗み見たり、しつこく恋人のことを聞いたり・・・。誰にだってプライバシーはあるし、言いたくないこともあります。良い人は相手のプライバシーを尊重し、必要以上に立ち入ったりはしません。

06.
悪口と噂話が好き

噂話や悪口はどの世界でも必ず言う人がいます。言っている本人は面白がっているつもりでも、聞いている方は不愉快になるだけ。あえて強く反対することもないが、同調しすぎてもいけません。いい人は適当に聞き流している。

07.
自分を
大きく見せようとする

本当に自信のある人は、自分を大きく見せたりはしません。大きく見せる人は自信がなく、自分を認めてもらいたいために過剰に大きく見せます。

相手に認められるためだけに自分を大きく見せる人は、いい人ではないといえるでしょう。

08.
話してばかり・・・
一方的な関係を作る

いい人間関係とは互いに歩み寄ることで生まれるもの。一方的に頼みごとをしたり、愚痴を聞かせるだけの人とは良い関係は築けません。いい人とは、助け合ってくれるものです。

09.
自分の都合で
人をだます

信用していた人に裏切られることほどショックなことはない。いい人は絶対に人をだましたり、おとしめるようなことはしません。表面的な情報だけに踊らされて、知らず知らずのうちに騙してしまう人は要注意。

10.
人を見下す

世の中には、人より優位に立っていないと気がすまないという人もいる。そんな人は、なにかと相手の欠点を見つけて見下したがるも。いい人は、決して人を見下さないばかりか、相手の優れたところに惜しげもなく称賛を贈ります。

11.
まずは言い訳から話す

失敗したときに言い訳をしたり、話をすりかえたり。良い人は自分の責任でないことも、言い訳せずにきちんと受け入れ、次に活かしていきます。自分が成長できないのを環境のせいにするのではなく、どんな状況にあっても、自分と真正面から向きあい努力することが必要です。

12.
お金のことを
うやむやにする

貸したお金を返さない。たとえそれが小銭程度の金額であっても、積もり積もれば大きな金額になっていきます。また、それだけで人として信用できなくなってしまいます。

細かいかもしれませんが、小さいお金でもしっかりと返すことであなたの信用もあがり、人からの評価もあがります。

13.
毎回少し遅れる・・・
約束を守らない

待ち合わせでも、仕事の締め切りでも、約束を守らない人は信用を失います。毎回、待ち合わせの5分前に来ていたり、締め切りの1日前に終わらせている人は、信用されやすい。神は細部に宿るといいますが、人があなたにする評価とは実は細かいところなのです。

14.
八方美人
相手によって態度を変える

自分より年下の人には横柄に振る舞い、上司にはぺこぺこする。いわゆる八方美人になろうとして、「ぶりっこ」を演じていては、嫌われてしまいます。

すぐに「いい人」にはなれずとも、「悪い人」にならないことはできる。

その努力が、やがてあなたを真の「いい人」に導いてくれるかもsれません。いい人は周りからも信頼され、仕事面、プライベートも充実してくるはずです。

関連記事リンク(外部サイト)

感情をコントロールできる人が、絶対にしない「16のコト」
「人生は嬉しいことと同じくらい、苦労がある。」トム・ハンクスのイェール大学卒業式スピーチが深い・・・
キャリアや仕事。すべてを投げ捨ててでも、いますぐに旅にでるべき「14の理由」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP