ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

重さ7キロ 1万キロカロリーの「巨大カツカレー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月6日放送の「ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTV」(テレビ東京系、月曜午後6時57分)で「関東メガ盛り3連発」と題して、フードファイターの木下ゆうかさんとアイドルグループ「バクステ外神田一丁目」のもえのあずきさんが、「大松食堂」(群馬県伊勢崎市)を訪れた。

 同店は、お肉が軟らかくてボリュームたっぷりのカツ丼が自慢の食堂。注目のメニューは、特大の皿にご飯が盛られた「ビッグメガ盛りカツカレー」。なんと、ご飯15合、ロースかつ丸ごと3枚にルーがおたま5玉分だ。通常のカツカレー13皿分で、重さも7kgを超えているという。

 巨大メニューに挑戦した木下さんは、運ばれてきた巨大カレーを見て「おいしそう! 分厚い!」と驚いた。そして、カツの味を「甘くてめっちゃおいしい!」と称賛した。店長は「肉厚、ジューシーなトンカツがカレーとマッチすると思います」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:大松食堂 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:伊勢崎のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:伊勢崎×和食のお店一覧
伝統と格式あるホテルで、桜色に染まった豊富なメニューが楽しめるランチビュッフェ
和洋中そろったメニューは、なんと150種! 多彩な料理が楽しめるランチブッフェ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP