ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題のムード歌謡漫談、タブレット純の着ボイスが配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨今の歌ネタ芸人ブームの中でも、その独特の芸風とヴィジュアルでインパクトを与えているタブレット純の声が「着ボイス」と「待ちうた/RBT」で本日より配信スタートした。

算数の問題を独特の低音で読み上げ、いきなり問題集を床に叩きつけたと思ったら、「♪そんなことより気になるの~」とムード歌謡調のメロディに乗せ、その算数問題の不条理さを歌い上げる「ムード歌謡漫談」。

マヒナスターズの最後のボーカルという経歴に裏打ちされた歌唱力を持ち、独特な低音で、大沢悠里、吉田照美といった通好みなモノマネも得意とする彼。中性的なルックスと歌ってる時とは全く違う、とにかく「声が小さい」しゃべり声。そのギャップも一度見た人の脳裏に“じわ~っ”と張り付き、病み付きになる人が続出中。

<着ボイス・5タイプ>
そんな事より気になるの(電話です)
そんな事より気になるの(メールです)
そんな事より気になるの(イベントアラーム)
そんな事より気になるの(目覚ましアラーム)
タブレット純です(お待ちください)

<待ちうた/RBT>
タブレット純です(電話です)
そんな事より気になるの(お待ちください)

■レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000272345/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP