ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの」MVが解禁、能楽堂を舞台にシュールな世界観と謎の女性に注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ゲスの極み乙女。が4月22日にリリースする2ndシングル「私以外私じゃないの」のミュージックビデオが解禁された。

 「コカ・コーラ」ネームボトルキャンペーンCMソングとしても起用された本楽曲。本日4月8日からはiTunesでの先行配信がスタートしている。

 ビデオは能楽堂でピンクの衣装に身を纏いストイックに演奏し続けるメンバーと、奇妙な歌舞伎メイクを施した謎の女性が共演を繰り広げるという、なんともシュールな世界観に。どんな状況においても、自分以外自分ではないという川谷が曲に込めた意志を極端に映像化した作品となったようだ。

 以下は川谷絵音とディレクターの中村浩紀からのコメント。

<川谷絵音>
今回のPVの舞台はなんと能楽堂。歌舞伎メイクをした謎の女性とピンクの衣装を着たメンバーが一緒に演奏しています。この一見脈絡の無い組み合わせですが、「私以外私じゃないの」というタイトルからもわかるようにどんな状況でも自分以外自分ではないという僕が曲に込めた意志を極端に映像化しています。と真面目に言いましたが、単純にこのシュールな映像が面白い。何回も見たくなるPVだと思います。ハードな撮影を乗り越えてくれた歌舞伎メイクの謎の女性に感謝。

<PVディレクター 中村浩紀コメント>
今作はメンバーの映像に対するイメージがしっかりありましたので、まずそこを自分なりにどう消化しながら演出して行くかという事に重点を置きました。今作において演出の1つの肝と言える、メンバーと奇抜なメイクをした謎の女性との共演。早朝からあの奇抜な風貌で、都内各所で撮影するというハードな要求に対し、楽しみがら積極的に臨んでくれた彼女の姿に脱帽。突飛な表現も違和感無く自分達の世界観に持って行ってしまうゲスの極み乙女。の音楽性の深さを、今回の作品を演出しながら再認識させられました。

◎「私以外私じゃないの」MV
https://youtu.be/Ae6gQmhaMn4

◎リリース情報
『私以外私じゃないの』
2015/04/22 RELEASE
初回限定ゲスなレジャー盤:(CD+グッズ)
WPCL-12076 1,700円(tax out.)
通常盤:(CDのみ)
WPCL-12077 1,300円(tax out.)
iTunes:http://wmg.jp/w/m/2911

関連記事リンク(外部サイト)

ゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの」がコカコーラのキャンペーンCMソングに
ゲス乙女。映画『ストレイヤーズ・クロニクル』予告公開で主題歌「ロマンスがありあまる」初解禁
ゲスの極み乙女。2ndシングルのアートワーク公開&幕張メッセ2daysも決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP