ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TV新潟アナのマンホール女子 「マンホールで辿る旅は面白い」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月7日に東京・千代田区で開かれた「マンホールサミット」では、多くの女性ファンも集まった。リレートークに登壇した8人のうち4人が女性だったように、鉄蓋好きな「マンホール女子」が増えているのだ。
 
 とりわけ現場で注目を集め、多くのフラッシュを浴びていた美女3人がいる。

 写真右から、水インフラの広報活動を担うミス日本「水の天使」(2015年度)の柴田美奈さん、初代の酒井美帆さん(2012年度=中央)、2014年度の神田れいみさん(左)。

 酒井さんは現在テレビ新潟のアナウンサー。水の天使の活動をきっかけにマンホールに興味を抱き、この日はプライベートで上京し会場に駆けつけたほどのマンホール好き。会場では神田さんと東京ディズニーランドの“しゃべるマンホール”の話で盛り上がっていた。酒井さんが楽しみ方を提案してくれた。

「ガイド本を持たずに知らない土地へ行っても、名所が描かれたマンホールを見れば観光スポットがわかります。マンホールで辿る旅は面白いと思いますよ」

 当日集まったマンホール女子からも、「旅行先でその土地のマンホールを見るのが大好き」という声が多数聞かれた。まもなくゴールデンウィーク。今年は美女オススメの「マンホールの旅」もいいかもしれない。

撮影■渡辺利博

※週刊ポスト2015年4月17日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
ご当地マンホール 青森はねぶた、岩手は海女、群馬館林は狸
地域の歴史反映するマンホール やせがえるやホタルイカ漁等
マンホールサミットにファン300人集う マンホール拓等展示

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP