体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3DSゲーム『妖怪ウォッチ3』そして『DX妖怪ウォッチU プロトタイプ』は発売後も“進化”する!? どうやって?

IMG_3742_f

発表会『LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-』でゲーム『妖怪ウォッチ』シリーズの新タイトル『妖怪ウォッチ3』が発表された。プラットホームはこれまで通りニンテンドー3DSである。

同時にニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』の発売も発表された。こちらは2015年7月11日(土)の発売予定となっている。

ゲーム『妖怪ウォッチ3』制作決定、発売日は未定

今回制作決定が発表されたニンテンドー3DS新作『妖怪ウォッチ3』、発売日は未定とのこと。

アニメ『妖怪ウォッチ セカンドシーズン』の発表同様、新主人公『イナホ』や妖怪『USAピョン』も登場する。発表会の日野社長の様子では『USA』は実在する国ではなく、あくまで『USA』という架空の国らしい。しかしながら、公開された“召喚ソング”などを聞く限り、「チアリーダー風」だったり「ロック風」だったり、かなりアメリカンな様相だ。『妖怪ウォッチ3』のロゴも青と赤と星印をあしらった星条旗風である。

IMG_3722_f IMG_3736_f IMG_3737_f IMG_3750_f

『妖怪ウォッチ3』は大型アップデート予定

ゲーム『妖怪ウォッチ3』は、ゲーム発売後に「無料の大型アップデート」を行うという。スライドでは3回の無料大型アップデートが行われるとあった。

IMG_3753_f

既存タイトルを振り返ってみよう。ゲーム『妖怪ウォッチ2 本家/元祖』の2バージョンは2014年7月に発売された。そこからおよそ半年後の2014年12月には『妖怪ウォッチ2 真打』が発売された。その後『本家/元祖/真打』それぞれに大型アップデート『鬼進化』がかかってVer2.0となり、3種お互いのバージョンで遊べるようになった。

ちなみに『本家/元祖』は登場する妖怪に違いがある基本バージョン、『真打』ではそこに新規エピソードなどの差分が加わったいわば“完全版”のようなイメージである。

これらを踏まえた場合、『妖怪ウォッチ3』も基本タイトルに対して、『妖怪ウォッチ2 真打』のような差分タイトルが登場しそれを機会に「無料の大型アップデート」が加わることも考えられる。もちろん、『妖怪ウォッチ3』のみをベースに単独でアップデートを繰り返すことも考えられるが、今回の発表で詳細は明かされていない。

新たなウォッチ登場『妖怪ウォッチU プロトタイプ』も“進化型”

アニメの“セカンドシーズン”ならびにゲーム『妖怪ウォッチ3』で登場するのが新型ウォッチ『妖怪ウォッチU プロトタイプ』だ。玩具の『DX妖怪ウォッチU プロトタイプ』(以下DX妖怪ウォッチU)はバンダイから発売予定となっている。

IMG_3768_f

この『DX妖怪ウォッチU』テレビアニメの新展開、ゲームのアップデートに合わせて、音声や召喚ソングが「配信」されるという。『妖怪ウォッチU』の側面にはSDカードが入る部分が有り、それを使って“進化”するのだという。

IMG_3834_f
1 2次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。