体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アニメ『妖怪ウォッチ』は“セカンドシーズン”突入でもう一人の主人公が登場! 今後“ケータ編”はどうなるのか?

IMG_3606_f

レベルファイブは4月7日に行われた発表会『LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-』でTVアニメ『妖怪ウォッチ』が“セカンドシーズン”に移行することを発表した。

IMG_3537_f

新キャラクター『未空イナホ』 主役妖怪は『USAピョン』

セカンドシーズン開始にともない、“ケータ編”に加えて新たな主役級キャラクターが登場するという。もう一人の主人公となる新女性キャラは『未空(みそら)イナホ』。自称“ちょいオタ”だけれども、発表時PVの中での言動はかなりのオタクな雰囲気満載の独り言系・女性キャラだ。ケータが“どこにでもいる普通の小学生”だったのに対しイナホは真逆の存在と言えそうだ。声は悠木 碧(ゆうきあおい)さんが演じる。発表会当日、悠木さんは早口キャラのイナホ同様のキャラづけなのかそれとも緊張していたのか、収録時の様子など交え非常に饒舌(じょうぜつ)な印象だった。

IMG_3550_f IMG_3556_f IMG_3567_f

“ジバニャン、コマさん級の主役妖怪”として登場したのは宇宙服のような装いの新妖怪『USA(うさ)ピョン』。能力などは発表時点で不明としていた。声は重本ことりさん。「声優の仕事は初めてなのですが、精いっぱい頑張りますのでよろしくお願いします」とあいさつした。

IMG_3561_f IMG_3634_f

イナホ役・悠木さんは「声優の仕事は初めてじゃないのですけど(笑)、たくさんの子どもたちが楽しみにしているのかなーとドキドキしつつも、精いっぱいUSAピョンと ――ことりちゃんと頑張っていきたいと思います。」とにこやかに舞台挨拶を締めくくった。

IMG_3712_f

ケータとイナホはどのようにストーリー上で関わっていく?

ゲーム『妖怪ウォッチ3』の発表では、ケータの父の転勤に伴い舞台は海外『USA』へ移るという説明があった。ジバニャンやウィスパーとともに『セントピーナッツバーグ』の町で新たに妖怪たちと出会い、妖怪不祥事案件を解決していくそうだ。

1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy