ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「Galaxy S6 Active」の名前がAT&Tの在庫管理システムに表示されたらしい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国大手キャリア AT&T の在庫管理システム上に Samsung 未発表の「Galaxy S6 Active」が登場したらしいというニュースが伝えられました。Galaxy S6 のタフネス仕様盤と見られている「Galaxy S6 Active」は、これまでのところ、「SM-G890A」という型番が存在し、WQHD ディスプレイや Android 5.0 を搭載していることが確認されています。また、噂では、Galaxy S6 / S6 edge と基本スペックは共通しているものの、バッテリー容量が大きくなっていたり、物理ボタン(戻るとマルチタスク)もあると伝えられています。写真を見ると、Galaxy S6 の「SM-G920A」の下に「Galaxy S6 Active」と表示されています。写真が実際に AT&T のシステムを撮影したものかは定かではありませんが、偽装した感じでもなさそうなので、一定の信ぴょう性はあると思います。「Galaxy S6 Active」という名前は、これまでは単なる噂だったのですが、今回の写真が本物であれば名前はこれで確定となりそうです。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
東芝、「Android Display Audio」向けのBluetoothモジュールを開発中
スワイプ操作で前の画面に戻れる「SwipeBack」のLollipop版「SwipeBack2」がリリース
Xiaomi、インドにおけるスマートフォンの販売で現地のAmazon・Snapdealと提携

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。