ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外セレブに大人気のアルコールゼリー「Jellybird」が日本上陸!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカの大学生やセレブ層の間で大流行している、話題のアルコールゼリーが日本に上陸!

5月29日、ウォッカと3種類のフルーツフレーバーで、スタイリッシュで新感覚なアルコール体験が楽しめる「Jellybird(ジェリーバード)」が発売される。

海外では「食べられるお酒」として注目され、クラブなどでのパーティーシーンに欠かせないアイテムとして年間4200万個もの売り上げを記録したこのゼリー。

コンパクトサイズで持ち運びも簡単。ホームパーティやBBQといったシチュエーションでも楽しめそうだ。

フレーバーはメロン、ピーチ、マンゴーの3種をラインナップし、アルコール度数はそれぞれ12度。

そのまま食べるほかに、カクテルにしたりワインと合わせたり、といった楽しみ方もできる。

販売はインターネットと電話にて。外で人と盛り上がる機会が増えるこれからの季節に活躍しそうだ。

Jellybird
http://jellybird.info/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。