ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

安住アナも大満足! 浅草で津軽三味線の生演奏を聞きながら「季節の和会席」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月3日放送の「ぴったんこカン★カンスペシャル」(TBS系、金曜午後7時)で「吉幾三と頂く!浅草行きつけの絶品和食」と題して、歌手の吉幾三さんとアナウンサーの安住紳一郎さんが「和えん亭 吉幸」(東京都台東区)を訪れた。

 浅草にある同店は、吉幾三さんのバックで27年以上も三味線を演奏している福居幸大さんの店。築50年の日本家屋を使った店内は情緒ある雰囲気。福井さんが津軽三味線などを連日演奏している。マイク音や電子音に頼らない素の弦の音と、生演奏ならではの奏者の息遣いも楽しめる。昼は「和えん御膳」、夜は「和えん会席」や「ふぐ会席」がある。今回注文したのは、おすすめの「ふぐ刺し」と「キンキの塩焼き」だ。

 「ふぐ刺し」を食べた安住さんは「とてもおいしいです」とコメントした。続いて「キンキの塩焼き」を食べると「うん、おいしいです! 皮がパリパリに焼いてあって、いやもう皮がこんなにおいしいとは!」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和えん亭 吉幸(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×和食のお店一覧
泉ピン子も大満足! こだわりの干物とみそを選べるすまし汁付きの定食!
あき竹城さんも称賛! ニッカウヰスキー本社の地下にある隠れ家的なバー!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。