ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Androidの生みの親 Andy Rubin氏がテック系インキュベーター企業「Playground Global LLC」を設立

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android の生みの親として知られ、Google を退社した Andy Rubin 氏が「Playground Global LLC」という新会社を設立したことを発表したと The Wall Street Journal が報じました。Playground Global LLC はテクノロジ系の分野で起業に関する支援を提供するインキュベーター企業で、同氏は Google や HP、Foxconn などから総額 4,800 万ドルの出資を受けました。同社は直接の投資は行わないものの、支援を提供していく中で、設立された企業の株式を得るなどして利益を上げていきます。Rubin 氏は Playground Global LLC の取り組みついて、「起業を目論む開発者が自由に開発を進められるように環境を整備し、スタートアップが受ける市場参入の障壁を出来る限りなくすことに注力していきます」とコメント。同氏は元 Apple のエンジニアで、2003 年に Android の開発を始めて、2005 年には Google に買収されました。2013 年までは Android 開発のリーダーとして副社長を務めてきました。Source : The Wall Street Journal


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z4で撮影された20.66MPの写真が公開
ZTE、iPhone 6っぽい外観のオクタコアスマートフォン「Blade S6 Plus」をeBayを通じてグローバル展開、価格は$299
Xperia Z3のUltra STAMINAモードがXepria Z / ZR / ZLなど非対応機種に移植される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。