ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Maa一日シェフ@Shibuya bedフォトレポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

料理人のMaaが渋谷の隠れ家レストランの一日シェフをつとめたディナーの様子をフォトレポート。オープンキッチンでお客様の顔を見ながらの料理、そしてその料理の感想を直に聞けるというのはMaaにとっても新鮮な体験。そしてこの日のディナーを心待ちにして訪れた人々も、その手の動きから身のこなし、材料や味付け、盛り合わせまでをつぶさに見ることができ、交流を楽しめる貴重な時間になったようで、スタートの挨拶から、お土産にMaaの手作りクマビスケットが手渡され、見送られるまで笑顔が絶えなかった。その和やかで親密な空気が漂う写真をご覧あれ。

 

北海道産真イワシのマリネ 青さ海苔の香り サラダ仕立て

 

岡山産カキの温かいポタージュ スモークカキ添え

手長エビと季節野菜の自家製ラビオリ ブルターニュ産ムール貝とシードルの香り

平スズキと下仁田ネギのポワレ ハーブのバターソース

カモのロティ 季節の苺とシュシェンのソース

紅玉林檎とそば粉のサブレ くまビスケットと塩キャラメルアイス

 

 


shibuya bed
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−23−13
電話:03-3476-6120(ご予約承ります)
OPEN:18:00~26:00(土曜・日曜・祝日定休)
shibuyabed ホームページ http://www.shibuya-bed.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。