ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

険悪なムードは避けたい! 女友だちとの旅行を楽しむためのコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女友だちとの旅行って、独身のいまが1番行けるとき。でも、どんなに仲のいい友だちでも、旅先では言い合いになってしまう場合も…。
お互いにイライラして過ごせば、せっかくの旅行も台無しです。そんな険悪なムードを避けるためにも、旅行を楽しむコツを覚えておきましょう。

事前に行きたい場所は順番に決める

友だちと意見の食い違いが起こっても、普段の生活のなかでならお互いに譲り合う気持ちを持てます。でも、歩き回って疲れていたり、お腹が空いているときだとそうはいきません。
旅行中はそんな状態になりやすいから、よくケンカが起こってしまうのですよね。
言い合いを防ぐためには、事前にある程度の予定を決めておくのがベスト。絶対に行きたい観光地や旅先での過ごしかたを話し合っておくのです。
でも、事前に予定を決めるのは面倒くさい! という子もいますよね。そんな場合は、「交代で行きたい場所を決めよう」と提案してみては?
当日の行き当たりばったりは、ケンカの原因となる可能性があります。どちらかが行きたい場所や食事をする店を決めたら、次はもうひとりに決定権を渡す。そんなルールをつくっておくだけで、無駄な言い合いをせずに済むのです。

旅先でもひとり時間を取り入れる

また、旅行中にひとり時間をつくってみるのも、ストレスフリーで旅を楽しむ秘訣です。
2時間だけ別行動する時間をとってみたり、ホテルの部屋は別室にして寝る前にひとり時間を取り入れてみてはどうでしょうか。
どれだけ仲がよくても、24時間べったり一緒な日が続くと疲れてしまうときもあります。ひとり時間を間に入れることで、その悩みも解決するはず。
大好きな女友だちとの旅行だからこそ、ケンカで台無しになんてしたくない。そのためにも、お互いが無理をせず、楽しい気分のまま過ごせる旅行のコツを見つけてみてはどうでしょうか。
girls friends image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
絶対痩せない! ダイエット成功のためには「一緒に」は危険
冷凍庫に入れるだけでOK! おしゃドリンクを簡単に演出してくれる「氷」の作りかた
憧れレディに近づく、夜時間の過ごしかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP