ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ダース・ベイダーと対決できる!?六本木ヒルズ「スター・ウォーズ展」が面白い!!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
starwars-top

今年の新作映画公開を控え、ますます盛り上がりを見せる「スター・ウォーズ」。その世界観を思う存分堪能できるイベントが、六本木ヒルズにて開催される。

開催前から話題を集める同イベントの全貌が、いよいよ明らかに!?

この「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は、六本木ヒルズの展望台「東京シティビュー」にて、4月29日(水・祝)~6月28日(日)までの期間開催されるもの。

starwars02

ジョージ・ルーカス氏が世界のアーティストに依頼した「スター・ウォーズ」のアート作品の展示をはじめ、「スター・ウォーズ」の魅力を「ビジョン」というテーマで紹介する企画展となっており、ヒルズ内では関連イベントや限定商品の販売も。

・ダース・ベイダーと対決!?記念撮影はマストチェック!

starwars01

中でもファンを喜ばせてくれそうなのが、海抜270mに位置する「スカイデッキ」にて、ダース・ベイダーと一緒に写真が撮れるフォトロケーション。

ライトセーバーを手に、まるでダース・ベイダーに戦いを挑んでいるような記念写真を撮ることができそう。

・ポップでかわいい!ストームトルーパーのヘルメットアート

starwars05

また六本木ヒルズ内には、ルーカスフィルム、ディズニー、ピクサーに所属する一流クリエイターが手掛けたストームトルーパーのヘルメットアートが楽しめるスポットが登場。

どれもポップでかわいく、アートファンも楽しめる充実ぶりだ。

・ファン垂涎のフィギュア展も

starwars04

さらに、エピソード4~6で活躍したキャラクターの3.75インチフィギュアのデットストック約80体も展示。

現在売られていない、非常に希少価値の高いフィギュアもお目見えするので、フィギュアファンは必見だ。

そのほか、キャップなどのファッションアイテムやファイヤーキング、こけし(?)まで、ここでしか手に入らないグッズも販売されるので、売り切れ前にゲットしたい。

starwars03

・5月4日「スター・ウォーズの日」には特別イベント開催

なお、5月4日「スター・ウォーズの日」には、特別イベントも開催されるので、今後の情報チェックもお忘れなく。

STAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. © & TM Lucasfilm Ltd.

【東京展 開催概要】
会期:4月29日(水・祝)~6月28日(日)※会期中無休
時間:10時~22時 (最終入場:21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
入場料:一般1800円、高校生・大学生1200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1500円
※展望台、森美術館への入場も可
※屋上 スカイデッキは別途500円
スター・ウォーズ展の会期中、フォトロケーションの設置あり
(11:00~22:00 *最終入場21:30、荒天時クローズ)
公式サイト : http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/
問合せ:03-6406-6652

スター・ウォーズ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。