ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スウェディッシュ・ポップ・レジェンド クラウドベリー・ジャム 待望の新作EPを4/22iTunes限定リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 カーディガンズやエッグストーンらと共に、日本におけるスウェディッシュ・ポップ・シーンの代表的バンドとして君臨するクラウドベリー・ジャム。待望の新作EP『We move like we are dancing EP』が4月22日よりiTunes限定で発売される。

 クラウドベリー・ジャムは、1995年にクアトロ・レーベルよりアルバム『Cloudberry Jam』で日本デビュー。収録曲「エレベーター」がラジオでヒットし、1か月で5万枚を超えるという、海外のインディーバンドとしては異例の売り上げを記録。上戸彩や杉恵ゆりかといった日本人アーティストとのコラボレーションも盛んに行い、90年代からのファンだけでなく、新たな世代のファンも増え続けている。

 約2年ぶりのリリースとなる今作は、春らしい暖かいサウンドで新旧の日本のファンが最も喜ぶ、踊れるポップスEPとなっており、4月22日よりiTunes限定でリリース。さらに、リリースに合わせて、デビューアルバム『Cloudberry Jam』や、10万枚の売り上げを記録してゴールド・ディスクを獲得したアルバム『雰囲気作り』含む、過去の全スタジオ・アルバムが期間限定でプライスダウン。CDでは廃盤になっているタイトルもiTunesでダウンロードする事が出来る。

◎iTunes限定 配信リリース『We move like we are dancing EP』
2015/4/22 RELEASE
収録曲:
1.Reaching for the top
2.Dive buddy
3.A new beginning
4.Brave enough
5.So we go
6.Today and then forever(acoustic version)
7.Growing up in the 80’s(acoustic version)

関連記事リンク(外部サイト)

Album Review:全米2週連続首位、Spotify再生回数新記録も当然なケンドリック・ラマー新作の凄さとは……?
1Dマリク脱退のその後、オジー緊急手術、BIGBANGがWツアーへ、まだまだロンソン&マーズ激進中:今週の洋楽まとめニュース
ホット・チップ、5月リリースの新作ALからエレクトロな新曲「Need You Now」のMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。