ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

デ・ラ・ソウル、Kickstarterで新アルバム制作費募集 24時間で目標額達成

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
デ・ラ・ソウル、Kickstarterで新アルバム制作費募集 24時間で目標額達成

posted by Jay Kogami

デ・ラ・ソウルがKickstarterで11年ぶり新アルバム制作費を募集中。わずか24時間で目標額達成

デ・ラ・ソウルが、新アルバム「And the Anonymous Nobody」をクラウドファンディングサービス「Kickstarter」を使って制作資金を集めています。

グループ8作目の作品は、トリオとして11年ぶりの最新作。ゲストにはデイモン・アルバーン、2 Chainz、Little Dragons、デヴィッド・バーンが参加。さらなるゲストアーティストも今後発表予定です。

デ・ラ・ソウルのKickstarterキャンペーンは、目標金額11万ドル(1,316万円)。この金額を使ってアルバムのレコーディング、ミックス、マーケティング全てを行う予定です。3人は24時間でクリア。現在は約3倍の31万ドルを超えています。

クラウドファンディングの出資者には特典として、エクスクルーシブなトラック、サイン入りリリックシート、3 Feet High and Risingの特別ゴールドプラック(1万ドル以上)などが用意されています。さらには、3人のファンには、メンバーとレコードやスニーカーを一緒に買い物できる権利も用意されています。

多くのアーティストがそうであるように、デ・ラ・ソウルも音楽マーケティングをデジタル化して、新しい販売方法を実験しています。しかし彼らはよりフリーなコンテンツに力を入れるキャンペーンを行っているのが特徴です。

例えば最近はネットサービスを利用して、ファンに直接音楽を届ける手法をいくつも行っています。昨年は「3 Feet High and Rising」リリースから25周年を記念して、25時間限定で音楽カタログをフリーダウンロードできるキャンペーンを、コンテンツ共有の大手「BitTorrent」と実施して、大きな話題を集めました。

また昨年は、J Dillaの未発表ビートだけを使った新ミックステープ「Smell the D.A.I.S.Y. 」をフリーでリリース、こちらはヒップホップ・ファンの間で高い注目となりました。

■記事元http://jaykogami.com/2015/04/11016.html

記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。