体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

問題です。何番が絵でしょうか?プロ絵師が仕掛けた「本当か嘘かわからない」画像に惑わされる人続出

 さて問題です。4つの画像のうち、どれが描かれたものでしょうか?

 時間は10秒です。

【関連:斉藤幸延がリアルイラストレーションで『ニコチャン大王』と『ラーメンマン』を描いてみた】

斉藤幸延さん作

10
9
8
7
6
5
4
3
2
1

 はい時間です。答えは……???
の前に、この画像の作者を紹介しておきますね。作者は、元ゲームキャラクターデザイナーでイラストレーターの、斉藤幸延さん。

 2D、3Dどちらのジャンルも定評があり、最近は個人の趣味で描いたマンガのリアル化作品「リアルラーメンマン」や、「リアルニコチャン大王」をネット上に公開してはよく評判になっています。

 そんな絵のプロが4月1日のエイプリルフールに仕掛けたこちらの罠。投稿には、ハッシュタグ「#本当か嘘かわからないことを呟いてフォロワーを惑わす」が添えられていましたが、見た人の多くは本当に惑わされていました。

 で、答えですが……。実は!!!!全部本当なんです。ちなみにワニだけは絵の具で描いたそうですが、それでもパット見見分けが付きにくいですよね。
これをお読みになった方は、何番が本物だと思いましたか?

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy