ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界最強の『からあげクン』が誕生したかもしれない! クワトロフロマッジ味

DATE:
  • ガジェット通信を≫

karaagekun1

あらゆるコンビニの試食会に出向いて、味を評価しているコンビニマニアがいる。今回、彼と会う機会があったので「なあ、好奇心で聞くんだが、君が食べた『からあげクン』の中で、いちばんウマイ味ってどんな味だい?」 と聞いたことがある。

すると彼は「どんな『からあげクン』だろうと味にはそれぞれその個性にあった良さがある。王には王の、料理人には料理人の、それが生きるという事だ。『からあげクン』も同様、ウマイまずいの概念はない」と返答。

・クワトロフロマッジ味が最強か
どうやら質問がまずかったようだ。今度は改めて「子どもが遊びで話す『スタローンとジャンクロードバンダムはどっちが強い?』そのレベルでいいよ」と伝えた。

すると彼は「クワトロフロマッジと名付けた『からあげクン』がもっともウマイ。だが甲乙つけがたい」と語った。甲乙つけがたい!? いったいどういうことだろうか? 解説してもらった。

karaagekun3

・週に2~3回食べるならクワトロフロマッジ味が最強
『からあげクン』クワトロフロマッジ味は、非常に濃厚で芳醇な味わい深い風味をしている。しかし、安っぽい感情で「濃厚で芳醇な味わい」なんて言ってるんじゃあないッ! 適当に味のついたパウダーをぶっかけた加工商品とは一緒にして欲しくない。

食べれば瞬時に理解できることだが、衣と肉、どちらにもギュギューッとチーズのガッツリ系テイストがディープに浸透しているのだ。内部にまで浸透ッ!! ここまで深い味わいの『からあげクン』は他に類を見ない! モッツァレラ、パルメザン、ゴルゴンゾーラ、チェダー、あらゆるチーズが肉のコアに深く入り込もうと攻めているのがわかる。『からあげクン』は一つの終点に到着し、夜明けを迎えたのだッ!

karaagekun4

・毎日食べるならレッド味が最強!!
だが毎日食べるならば、『からあげクン』レッド味が最強だ。肉の旨味を生かすスパイシーなテイストは、酒にも、パンにも、そしてライスにだって合う。いつまでも飽きがこない、持続型の魅力を持っている。レッド特有のカリカリシャリシャリ感もたまらない。刺激、味、食感、すのすべてがパーフェクト。

絶賛する理由
……なるほど。彼は、かなり強いこだわりと説得力もって語っていた。他のコンビニにも美味しそうなから揚げが販売されているが、それはダメなのだろうか? 「他社のから揚げは『からあげクン』にとって釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない」と話していた。そこまで言い切るとは……。

もっと詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/04/06/karaagekun-2/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。