ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『海物語』マリンちゃんが新キャラデザに進化!? 八王子Pなど気鋭クリエイター総集結“アイマリンプロジェクト”が本気

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

iMarine_plus_01
2014年に15周年を迎えたSANYO『海物語』の大人気キャラクター”マリンちゃん”。これから15年も愛される存在に、という願いを込めた『アイマリンプロジェクト~iMarine Project~』。『エレクトリック・ラブ』『Distorted Princess』などの名曲を送り出している八王子Pをはじめ、インターネット世代のクリエイターが集結しており、『pixiv』などで活躍中のはくりさんによる“アイマリンちゃん”のキャラクターデザインも発表されています。

iMARIN_project_02

公式サイトでは、ボカロキャラクター・杏音鳥音(アノンカノン)のデザインも手がけているはくりさんによる“アイマリンちゃん”のラフや線画、三面図が発表されています。

iMARIN_project_03

そして、着色済みの全身像も! ピンクのフードやアームウォーマーの裾のファー、腰のりボン、そして絶対領域……か、かわええ……!

「目の印象を強めたくて、最近こだわりのハイライトの表現で描いています」というはくりさん。その制作中の模様は『YouTube』で見ることができます。

アイマリンプロジェクト Vol.02 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=I91NoGB54XI

iMarine_plus_02

そして、フードを外してリボンまとめたポニーテール姿の“アイマリンちゃん”も。これはこれでGOODです!

iMARIN_project_04

八王子Pによる作曲・編曲のデモは、公式サイトや『YouTube』で視聴可能。キャッチーなエレクトロサウンドが“らしい”チューンに。「ポップでキュート、そしてどことなく漂うドジっ子感に自分のサウンドをプラスしていった」とは本人談。

アイマリンプロジェクト Vol.03 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=B1LyCA7t77Q

また『ニコニコ動画』で活動している歌い手の鹿乃さんのプロジェクト参加も決まり、彼女による作詞も既に発表されています。

「想像以上の可愛さにびっくりしました! キャラクターイメージに寄り添うように歌っていきたいです」という鹿乃さん。八王子Pも「彼女の歌声がすごく魅力的なので、鹿乃さんの解釈をベースに完成形がイメージできました」と述べています。

さらに、海外イベントでの初音ミクのコスでのパフォーマンスで度肝を抜き、でんぱ組.incの振り付けも手がけている踊り手のYumiko a.k.a MTPさんが担当しているダンスの動画も公開されています。キビキビしつつも随所にウェーブ(波)もあり、『海物語』を意識したメリハリのある動きが特徴的。Yumikoさんによると「コミカルでキャッチーそして美味しそうな振付を目指しました」とのこと。

アイマリンプロジェクト Vol.04 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=IvGoIH83fds

iMarine_plus_03

このダンス、モーションキャプチャーも収録。22台のカメラでトラッキング、モーションデータとして記録するメイキングでは、Yumikoさんがマーカーを取り付けた特殊スーツを着込んで撮影に臨む様子を見ることができます。

アイマリンプロジェクト Vol.04 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=xwjSLDoNu10

このほか、八王子Pとのコラボでも知られるデザイナーのわかむらPも参加しており、豪華な布陣で臨んでいる『アイマリンプロジェクト』。制作のプロセスやクリエイターのコメントが公式サイトで随時届けられるところも2010年代っぽいプロジェクトだといえるかも。

完成したミュージックビデオは2015年4月25日・26日に幕張メッセで開催される『ニコニコ超会議2015』にて、3Dホログラムライブ形式で発表されるとのこと。“アイマリンちゃん”の誕生を目撃したいという人は、発表される情報を随時チェックしてみてください。

アイマリンプロジェクト iMarine Project
http://imarine-project.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。