ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スラムダンク赤木もビックリ!​NBAの怪物、グリフィンの180度回転ブロックが要チェックや!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンが、竹トンボのように回転しながらのトリッキーなブロックを披露した。

https://youtu.be/FLHYii63wP8

29日に行われたボストン・セルティックス戦で、敵のレイアップシュートを阻止したグリフィン選手。いちどは相手のフェイントにひっかかるも、そのまま身体を180度回転させて裏拳のような形でボールをはたき落とした。

ゴール下でパスを受けたセルティックスのヨナス・イェレブコ選手は、ブレイク選手と同じ身長208cmの巨人。すばらしいフェイクで一度はグリフィン選手を翻弄したものの、意外すぎる回転ブロックまでは予測できなかったようだ。
2m超えにも関わらず、脅威の身体能力とボディーバランスを披露したグリフィン選手。まだ26歳なので、今後の活躍にも要注目だ。

関連記事リンク(外部サイト)

競馬障害レース、2回転して背中から地面に落下!奇跡の生還を果たした騎手が話題【動画】
元NBA選手もぶっ倒す「中国のシャック」の豪快ダンクがスゴい ドヤ顔もヤバすぎるww【動画】
NBAの髭モジャ野郎、J・ハーデンの必殺ドリブルがスラダン・宮城リョータばりにヤバすぎる
NBAのNo.1イケメン選手、S・カリーがスラダンの海南大・牧ばりの無双プレイ【動画】
NBAでチアリーダー対マスコットがダンスバトル!服を脱いだりお持ち帰りも!?【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP