体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2015』タイムテーブル公開

エンタメ

4月25日(土)と26日(日)に群馬音楽センターで開催されるLACCO TOWER主催のロックフェス「I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER」のタイムテーブルが発表された。

『I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER』 (okmusic UP's)

4月25日(土)の[故郷編]はJilL.で幕開け。初出演の彼等がこのイベントのオープニングを飾る大役に抜擢された。 また4月26日(日)の[盟友編]はircleで幕開け。LACCO TOWERとは一緒にツアーを回り、2マンライブもしている、まさに「盟友」の彼等が2日目のスタートを盛り上げる。両日ともトリはもちろん主催のLACCO TOWERだ。

また今年は[故郷編][盟友編]ともに、メインステージである「I STAGE」の他に、アコースティックステージの「YOU STAGE」の同時開催も発表された。こちらの出演は、伊能 旭人(Secret add9)/ DJ岩瀬ガッツが発表されているが、他がどうなるかはまだ未定だ。

「YOU STAGE」の詳細は不明だが、色々と面白い仕掛けを考えているとのこと。何が追加発表されるかわからないこのイベント、『I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER』のHPを開催前日までチェックしておこう。

6月17日にアルバム『非幸福論』にて日本コロムビア/TRIADからメジャーデビューが発表されたばかりのLACCO TOWER。今まさに勢いにのっている彼等の主催するロックフェス、気になる方はチェックしよう。チケットは絶賛発売中。

【LACCO TOWER Ba./ 株式会社アイロックス代表取締役社長 塩崎啓示 コメント】
「全ては“故郷群馬でロックフェスを開催すること”その為に立ち上がりました。 タイムテーブルが発表となり、開催までついに一ヶ月を切りました。昨年のI ROCKS 2014では、back numberで幕開け、今年はルーキーのJilL.に委ねました。今の群馬のアーティストがぎゅっと詰まった初日[故郷編]、 全国各地で今を全力で鳴らしているアーティストが一同に集結する二日目[盟友編]、 両日を通して、この故郷群馬から発する熱量で全国の音楽ファンに向かって刺激を与えられたら本望です。特にこの日に向けて一年間必死に頑張ってきた故郷編のアーティストには期待大。「僕らはロックでできている」この信念のもと、携わってくれる全ての人に感謝と敬意の気持ちを込めて濃厚な“愛”ロックスを両日共に堪能していただければと思います。これぞ僕らにしか出来ない唯一無二のロックフェスになるように開催まで全力で突っ走ります。当日は幸せになる準備をしてお越しください◎ 」

「I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER」
■I ROCKS 2015 [故郷編]
4月25日(土) 群馬音楽センター
OPEN 11:00 START 12:00
adv:¥3,000(税別)
ブロック指定(A、B)
故郷編 盟友編 通し券 adv:6,000(税別)
ブロック指定(A、B)
出演アーティスト:LACCO TOWER / Ivy to Fraudulent Game / 伊 能 旭人(Secret add9)/ DJ岩瀬ガッツ / ing / KAKASHI / SECRET SERVICE / JilL. / Drunken’ Frenzy / とり天定食 / 秀吉 / LILY

1 2 3次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会