ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】360度ざくざくもちもち!  ミスド待望の新商品『ブルックリンメリーゴーランド』を試食してみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今年で45周年を迎えるミスタードーナツから4月9日(木)より新商品やキャンペーンが登場。フォトレビューとともにご紹介いたします。

※全ての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/901112

新商品『ブルックリン メリーゴーランド』を試食


ブルックリンの文化“新しいものと新しいものを組み合わせる”ことに影響を受け、誕生したという『ブルックリン メリーゴーランド』。ざくざく食感のクッキー生地ともっちりベーグルの生地が組み合わせられた新たなコラボレーションをぜひご堪能あれ。

・キャラメルアーモンド

クッキー生地とスライスアーモンドのざくざく食感の相性が抜群です。更にキャラメルグレーズ、ホワイトチョコがコーティングされており、甘党さんにはたまらないドーナツ。

・チョコレートナッツ

定番のダブルチョコレートコーティングです。


しっとりチョコにパンチを効かせるのが、ゴロゴロ付いているアーモンド。クッキー生地、チョコレート、アーモンドアーモンドクランチのそれぞれの食感を楽しめます。

・グリーンティー&ブラウニー

ほろ苦い抹茶チョコと甘さ控えめのブラウニーと、少し大人な甘さが新鮮。時々ホワイトチョコレートの香りがふんわりと漂い、食べるのを飽きさせません。

・プレーン


100%クッキー生地を楽しみたいなら、プレーンがおすすめです。生地のありのままの味を楽しんだ後は、『ブルックリン メリーゴーランド』はメープル入りシロップを付けて。


ちなみに、ニューヨークのブルックリン・ブリッジ・パークの中のイーストリバー越しにある新名所、“Jane’s Carousel(ジェーンズ・カルーセル)”をモチーフにしたドーナツが『ブルックリン メリーゴーランド』なのだそうです。

販売期間:2015年4月9日(木)~6月末(順次販売終了予定)
対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)
価格(税込):
 ・単品 172円(東京都・神奈川県内のみ194円)
 ・4個セット 650円(東京都・神奈川県内のみ750円)

ニューヨークに行かなくても『フィッシィズ・エディ』をゲットできる!


同じ4月9日(木)より、ニューヨークお土産の定番のお店となっている食器専門店“FISHS EDDY(フィシィズ・エディ)”とのコラボ商品が発売されます。“フィシィズ・エディ”は観光客だけでなく、ニューヨーカー御用達のお店なのだそう。世界初のコラボレーション、ニューヨークをモチーフにした可愛らしいデザインのアイテムをご紹介します。

・212 NEW YORK SKYLINE (212ニューヨークスカイライン)

ニューヨークを代表する建物と自由の女神のデザイン。

[サイズ]
マグ:直径約9センチ×高さ9センチ
プレート:直径約21センチ    
[素材]陶磁器

・BRIDGE & TUNNEL(ブリッジ&トンネル)

運河にぷっかり浮かぶ、オレンジ色のスタテン島フェリーがポイント。

[サイズ]
マグ:直径約9センチ×高さ8.5センチ
プレート:直径約21.5センチ    
[素材]陶磁器

・BROOKLYN(ブルックリン)

“BROOKLYN”のフラグをたなびかせる飛行機がキュート。

[サイズ]
マグ:直径約8.7センチ×高さ10.2センチ
プレート:直径約18.6センチ
[素材]陶磁器 

3種類それぞれ取手や、プレートの形が違うのでぜひお気に入りのデザインを選んでみては?  

販売開始:オリジナルマグ4月9日(木)~、オリジナルプレート5月13日(木)~
対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)
価格(税込):
[ドーナツセット]
グッズ+好きなドーナツ・パイ2個 1080円
グッズ+好きなドーナツ・パイ4個 1280円
グッズ+好きなドーナツ・パイ6個 1480円    
[ドリンクセット]
グッズ+好きなドーナツ・パイ1個+ドリンク1個 1480円
[単体販売] 900円

ツイートでドーナツもらえる!


更に、4月9日(木)から、『つぶやいて“ブルックリン メリーゴーランド”をもらおうキャンペーン!』が開催されます。『ブルックリン メリーゴーランド』のドーナツ、ポスターの写真を撮ってツイートすれば『ブルックリン メリーゴーランド』の無料券がもらえるというお得なキャンペーン。先着45名となっているので、ツイートはお早めに!

ミスタードーナツ 公式サイト
http://www.misterdonut.jp/

mochimiの記事一覧をみる ▶

記者:

ディズニーツムツム大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP