ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハロプロ・エイプリルフールブログ7選 女の子のウソは果たして可愛いのか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月1日。言わずと知れたエイプリルフールである。SNSの普及により各企業のサイトが今年もとびっきりの面白ジョークを披露。これ、面白いでっしゃろ?という広告代理店のしたり顔が目に浮かぶうんざりするような施策が今年も繰り広げられたわけだが、それはともかくそもそもエイプリルフールとは、ちょっとしたウソをついて誰かをビックリさせるのが楽しい行事だ。そしてハロー!プロジェクトのメンバーたちのブログにおいても、今年のエイプリルフールには可愛いウソが書かれたのであった。

そこで本日はハロー!プロジェクトのメンバーによるブログのエイプリルフールのネタから、7つを厳選して紹介しよう。いずれも個々の人となりや性格が表れた実に可愛いものばかりなので、安心してほっこりしていただきたい。

第7位 石田亜佑美(モーニング娘。’15)

エイプリルフールだけどウソはつかない、と宣言しておきながらウソをつくというこしゃくな手段を使った石田亜佑美。そのウソの内容が「自分が作った卵焼きのレシピをCOOKPADに投稿したので探してほしい」というどうでも良さ、ブログのタイトルにわざわざ「出てくるわけないから!笑」と書いてしまう微笑ましさ、そして何よりブログに掲載した「逃げろー」的な写真のスタコラサッサ感。どれをとっても石田亜佑美らしい純朴な魅力に溢れており、評価できるところだ。

第6位 岸本ゆめの(ハロプロ研修生)

本人のブログではなく、仲良しであるこぶしファクトリー(ハロプロ研修生から誕生した新ユニット)の藤井梨央のブログで可愛いウソをついていたことが発覚。深夜二人でLINEのやり取りをしていたらしいのだが、その際に「ゆめ、実はミランダカーやねん」という受け身の取りづらいウソをついていたようだ。完全に小学生レベルのウソであり、普段からウソをついていないことが伺える。ちなみにこの日は岸本ゆめのさんの15歳のお誕生日であり、おめでとうございます。

第5位 野中美希(モーニング娘。’15)

モーニング娘。’15の12期メンバーとして新鮮な魅力をふりまいている野中美希は、騙すよりも騙される側だったと告白。そんな中「雨だけど濡れなかった」「充電器をメンバーに借りて助かった」「電車にタイミングよく乗れた」と綴るのだが、それらが全てウソ。アンラッキーな出来事ばかり起きたこの日のことを「こんな一日ならいいなぁって思いながら書きました」という誰一人傷つかないウソを披露した。エイプリルフールの理想を示す、素敵すぎるブログである。

第4位 山木梨沙(カントリー・ガールズ)

先日メジャーデビューを果たしたカントリー・ガールズのお姉さんチームである山木梨沙。メンバーの稲場愛香とブログを交換して絵文字や語尾をお互いに変えるという、非常にシュールなエイプリルフールネタを投下した。実際にどれほどの人が気付いたのか、あるいは気付いたからどうなのかというのは別としても、ファンを喜ばせようとするその気持ちが嬉しい。デビュー曲も大きな話題となっているため、今後のますますの飛躍に期待したい。

第3位 小田さくら(モーニング娘。’15)

基本的にエイプリルフールというのはウソか本当か分からないウソをつくというのが常套手段なわけだが、小田さくらの場合は一言目から「太田梅乃です♪」と始まり、読者を一行目からパラレルワールドへ巻き込んでしまう。その後も「苺を634個食べた」「電車で足を踏まれて小指が割れた」「宇田川町でツチノコパンダを発見した」と脈絡のないショートストーリーが続くさまは、デヴィッド・リンチの映画を思わせる。小田イズムとしか表現のしようのない、独特の世界を展開した。

第2位 矢島舞美(℃-ute)

ハロー!プロジェクトのリーダーである矢島舞美は「スリッパ置きの金具が飛び出てて指を切った」というウソを写真つきで披露。無駄に具体的なシチュエーションと上手すぎる特殊メイクによってリアルに信じたファンも多かったようだが、ちゃんとそれをフォローするブログできちんと謝罪する矢島舞美がさすがの一言。「許して……ちょんまげ」と言われてしまっては返す言葉もない。矢島さんがケガをしていなくて本当に良かった、と誰もが思う幸せなエイプリルフールであった。

第1位 勝田里奈(アンジュルム)

エイプリルフールだからと言ってウソをつく必要はない。実際にそういったメンバーも数多くいるわけだが、勝田里奈の場合は「今日はエイプリルフールですね! めんどくさがり屋な私は誰にも嘘をつく気はないです!」と堂々と宣言をしてしまうところが凄い。独自の生き方を常に貫く勝田里奈だけに許される暴挙だと言えるだろうが、それでこそ勝田里奈だ。自分にウソをつかずに生きている彼女の魅力が、逆説的に表現されていて見事であった。

<結論>
なお佐藤優樹(モーニング娘。’15)をはじめとして、ヘアスタイルを変えたとブログで発表して慌てたファンが大騒ぎというのもエイプリルフールならではの風景だ。可愛いウソは世の中を平和にする。来年の4月1日もどうなることか、今から待ち遠しい。

https://youtu.be/aI3mT0NoXdQ

https://youtu.be/g1tj7Q1UxXY

https://youtu.be/iIyc4LTOmP8

https://youtu.be/KCQT4STlXz0

文・相沢直

関連記事リンク(外部サイト)

バルサ攻撃陣のメッシ・スアレス・ネイマールをボールペンのみで描いたアートがスゴすぎる
少林サッカーもビックリ!香港発「カンフーラグビー」がスゴすぎると話題に【動画】
死闘!「ライオンVS巨大グマ」地獄の頂上決戦 衝撃な幕切れに!【動画】
『ターミネーター:新起動』は新旧シュワが直接対決!WEB予告編がスゴすぎる【動画】
SMAP中居が次長課長・河本の涙を「汚い」とバッサリwww ネット上から称賛の嵐

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP