体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2015春アニメ】4年間の思いが詰まった注目作!! 『放課後のプレアデス』先行上映会&キャストトークショーレポート

エンタメ
IMGP9676

4月3日、ユナイテッド・シネマ豊洲にて『放課後のプレアデス』先行上映会&キャストトークショーが行われた。『放課後のプレアデス』は、自動車メーカーのSUBARU(富士重工業)とアニメ制作会社のGAINAXがタッグを組んで2011年に『YouTube』で公開され話題となった作品。4年の時を経て2015年4月からテレビアニメが放送されるのに先駆けて、1話と2話の先行上映とキャストトークショーが開催、多くのファンが集まった。キャストトークショーには、すばる役の高森奈津美さん、あおい役の大橋歩夕さん、ひかる役の牧野由依さんの3名が登壇。1話、2話を観ての感想や作品にかける想いなどを語った。

houkago_nuki.027 houkago_nuki.010

テレビアニメ『放課後のプレアデス』は、『YouTube』で公開している全4話のストーリーをより深く掘り下げた物語となる。期間が空いての収録となったため、改めてキャラクター設定や変化があったストーリーなどを監督やスタッフと話し合う機会があったという牧野由依さん。「一人ひとりキャラクターを掘り下げる展開が含まれるので、改めて監督が設定をしてくれたのですが、ひかるは音楽と関わりがあるんです」というエピソードを披露した。これは、牧野さん自身がピアノをやっているというところから着想を得たもので、ほかにもキャストに合わせたキャラクター設定が追加されているという。

houkago_nuki.007

大橋さんは、自身の演じるキャラクターについて「あおいはボーイッシュだけど女の子らしいところもある子で、素直じゃないけど彼女なりに一生懸命すばるのことを思ってがんばっています」と説明。高森さんからは「『YouTube』版よりもあおいとすばるのスキンシップが増えているよね」と続き、2人とも照れながら収録しているようであった。

houkago_nuki.060
1 2 3次のページ
srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会